ビスタタイムズTOP / 展示会レポート / 展示会詳細
  展示会詳細
バルテック『パチスロ ロボットガールズZ』プレス発表会
東京都練馬区大泉学園を舞台にした人気アニメ「ロボットガールズZ」がパチスロで登場!
2017年7月4日、株式会社バルテックは、東京・港区にある同社東京事業所にて、新機種『パチスロ ロボットガールズZ』のプレス発表会を開催した。新生バルテックの第二弾である本機は、純増約2.0枚/1GのART機で、ART中の上乗せ期待度が丸見えとなる「上乗せゲームマッピング」システムが搭載されている。
約1/25で訪れる「ガールズ目(CT)」が勝負のカギを握る!
本機のモチーフとなっている「ロボットガールズZ」は、若年層に人気の萌えキャラ要素と、中高年層に広く認知されているマジンガーゼットなどのスーパーロボットの要素を融合させ、美少女キャラクターとして萌え擬人化した作品で、テレビアニメ・小説・スマホアプリなど、様々なメディアで展開されている。
通常時はガールズ目(CT)でチャンスゾーンやARTを抽選しており、チャンスゾーンの突破期待度は約40%。ART中もガールズ目がカギとなっており、ガールズ目を引いたマスのゲーム数上乗せをかけたバトル「フルボッコチャンス」(上位ARTの「フルボロッ娘RUSH」中は「フルボロッ娘チャンス」)に突入! バトル勝利でゲーム数上乗せとなる。
その他、上乗せマス昇格特化ゾーンの「にじいろパイルダーZ」、ART中の白7揃いで突入する高確率ループの上乗せ特化ゾーン「EX BATTLE」、ART超高確率状態となる「SUPER Zゾーン」といった、破壊力抜群の各種特化ゾーンも用意されているぞ。

販売面では、今回も安心・お得な”レンタルプラン”を用意。「初期導入費:98,000円(別途、2か月分の使用料30,000円が必要)/月額使用料:15,000円/使用期間の縛り無し」と、前回よりもさらにお得なプランとなっている。


ホール導入は8月21日を予定

(C)BALTEC
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
(C)松本零士・東映アニメーション
(C)ロボットガールズ研究所
(C)日本コロムビア
◇ トラックバック ◇
トラックバックURL
http://www.pachinkovista.com/trackback/?news_id=201707071908017n


◇ 関連機種情報 ◇
     パチスロ ロボットガールズZ   
>>一覧に戻る