ビスタタイムズTOP / 展示会レポート / 展示会詳細
  展示会詳細
豊丸産業『CR悪代官』プレス向け説明会
16R大当り+赤鬼モードで大盤振る舞い!
2017年8月28日、豊丸産業株式会社は、東京・台東区にある同社ショールームにて、新機種『CR悪代官』シリーズのプレス向け説明会を開催した。本機は、2011年に発表された「CR悪代官」シリーズの最新機種で、これまでのパチンコ機とは一線を画したドキドキ感満載の役物機となって登場した。
赤鬼モード中の大当りは全て16Rに!
前作「CR悪代官」の”悪が勝利すれば大当り”というユニークな演出と、「餃子の王将」の玉の動きを楽しめるゲーム性が融合して登場した本機は、目に見える役物のワクワク感と赤鬼モード継続時のドキドキ感がクセになるゲーム性となっている。

通常時は、盤面左上の「悪スタート」玉が入ると悪代官の両目のドットに「!」マークが表示され、悪代官の口元にある羽根が解放。玉が羽根に拾われれば役物へと進み、悪徳商人や御得忍者と結託して(?)、見事、盤面下部にある「悪」入賞口に玉が入れば大当り! 初回V図柄当りは16R大当り+赤鬼モード突入! 数字図柄なら3R当りで、終了時は通常モードへ。

赤鬼モード中は、右打ちで盤面右上にあるゲートを狙い、ゲートを通過すれば電チューが解放。電チューに玉が入れば羽根が解放されるので、再び「悪」入賞を目指そう。なお、赤鬼モード中は『時短100回継続+モード中の大当りは全て16R』の大盤振る舞いとなっているぞ。
赤鬼モード中の大当り消化後は、継続率は50%の「赤鬼ルーレット」で継続を抽選! 16R大当り+赤鬼モードのループに突入すれば、悪代官様のファンになること間違いナシ!?


ホール導入は10月16日を予定。
◇ トラックバック ◇
トラックバックURL
http://www.pachinkovista.com/trackback/?news_id=201708301657167n


◇ 関連機種情報 ◇
     CR悪代官       
>>一覧に戻る