Daiichi CR天才バカボンクラシック
mixiチェック
CR天才バカボンクラシック
(C)赤塚不二夫/ぴえろ
大当り絵柄
確 変 絵 柄
確 変 絵 柄
通 常 絵 柄
通 常 絵 柄
基本スペック
賞球数 3&5&10&13
通常時大当り確率 1/315.5
確変時大当り確率 1/31.55
確変スペック 50%
平均出玉 約1755個
ラウンド・カウント数 15R/9C
時短 確変大当り終了後100回or通常大当り終了後50回
福岡県公安委員会検定通過状況(2007年05月01日付)
DAIICHI/2007年9月導入開始/設置期限2010年5月/CR機
☆CR天才バカボンクラシック ■CRA天才バカボンクラシックKS
  DAIICHIの代表的名機がほぼそのまま復活!
  機種コメント
2001年にホールデビューし瞬く間に全国のホールを席巻、「ステップアップ予告」をパチンコシーンに広めた名機『CR天才バカボン』が、6年の月日を経てホールに戻ってきた。盤面の面積や液晶画面のサイズはややアップ、新演出としてカットイン予告や擬似連続予告、大当りラウンド中の昇格アクションが追加されているなどの変更点はあるものの、それら以外は初代を完全継承しており、多くのパチンコファンを熱狂させた絶妙な「ステップアップ予告」はもちろん、「白ウナギ犬」「マルチチャンネルリーチ」など興奮のアクションがそのまま再現されている。
  機種レビュー
  らいむ
 
昔のままのスペックや演出が、懐かしくて遊びやすいと思います。突確も搭載していないし、白ウナギイヌやステップ5といった、アツい予告でアツくなれる所が良いですね。バカボンならではの「ならでは当たり」や、些細な部分のプレミアムも間違い探しの様で楽しいです♪ 特に確変中のプレミアムが増えているのでたくさん見たいです。
オススメランク:
  コモソ
 
初代『CR天才バカボン』は良く打った。かなりの名作だったし、プレミアムも多すぎず少なすぎず、ならでは当たりとのバランスも良かったしね。そんな初代の完全リメイクに新しい演出も加えてあるんだろうけど、突確は搭載してほしかったなぁ。そういえばヘソが5個戻しだったよね。勘違いして調整しているホールがあったら新装は超オイシイね。
オススメランク:
  早乙女研究所
 
ヘソ入賞が5個戻しと多いからか、新装初日から厳しい調整のホールが多い模様。特に液晶横の風車に辿り着くまでの道で玉がこぼれやすく、寄り釘でのマイナス調整が目立つ台は致命的。いくらヘソ釘が開いていても、大して回らないだろう。メーカーは遊べるスペックを意識しているようだが、全てはホールの良心次第か。
オススメランク:
  初の字
 
初代『バカボン』はかなり打ったので、今回の復刻は大歓迎。演出も初代のリズムや雰囲気をしっかりと継承していて◎です。ただ、個人的にはもっともっと忠実に「復刻」させて欲しかった。液晶だって初代と全く同じサイズで良かったし、カットインやら疑似連なんて追加演出はハッキリ言って要らない。だって、こっちは心の中を6年前にタイムスリップさせて打ちたいんだもの。カットインや疑似連が出たら、その瞬間「現在」に戻されちゃうでしょ。まぁ、文句は言いながらも打ち倒す訳ですが。
オススメランク:
  ユーザー広場
  QRコード