京楽 CRぱちんこアバンギャルドM4
mixiチェック
大当り絵柄
確 変 絵 柄
確 変 絵 柄
通 常 絵 柄
通 常 絵 柄
基本スペック
賞球数 3&10&14
通常時大当り確率 1/314.75
確変時大当り確率 1/31.48
確変スペック 65%(ヘソ入賞時突確:30%/電チュー入賞時突確:10%)
平均出玉 約1500個
ラウンド・カウント数 15R/8C
時短 全ての大当り終了後100回
福岡県公安委員会検定通過状況(2008年06月23日付)
京楽/2008年7月導入開始/設置期限2011年6月/CR機
☆CRぱちんこアバンギャルドM4
  萌えパチンコの大本命がついに登場!
  機種コメント
京楽から登場の『CRぱちんこアバンギャルド』は、眞鍋かをり、小倉優子、浜田翔子、藤崎奈々子、山川恵里佳ら総勢9人の現役アイドルが実写で大活躍する癒し系ラブラブパチンコ。まず注目すべきはモード移行システムを採用している点で、「ニャンニャンスロット」と呼ばれる演出を経て「カフェ・ド・アバンモード」「こりん星モード」「眞鍋先生モード」のいずれかに移行すれば潜伏確変の期待が高まる仕組みだ。また、確変大当り後は「デートモード」に突入。憧れのアイドルとデートに出かけ、告白に成功すれば大当りが継続していくというドキドキの展開を味わうことができる。通常時の演出も非常に多彩で、リーチアクションでは眞鍋かをりのシスター&ヴァンパイア&スパイ、小倉優子のエンジェル&小悪魔、浜田翔子のウェイトレス&魔女など様々なコスプレを堪能することが可能。大画面を覆い尽くす巨大役モノ「ビッグハート」や携帯電話役モノのギミックにも注目だ。
  機種レビュー
  ルーシー西園
 
とにもかくにも、インパクトのある機種だね。ゆうこりんに眞鍋にはましょーまではいいとして、以降はなんとも言えづらいメンバーかな。とはいえ、こういった機種もたまにはいいよね。アニメやドラマとかを再現したシーンも楽しいけど、アイドルたちのオリジナルムービーや懐かしの映像が観られるのは、やっぱりイイ感じ。個人的には眞鍋かをりのネココスプレ姿がイイ感じかな。デートモードとか擬似連の「ラブラブ」はいいんだけど、女性は打ちづらいかも…。このシリーズは、また出てほしい気がするね。
オススメランク:
  福助
 
「べ、別にアイドルなんて興味ないんだからね!」と、心の中で誰かに言い訳しながら打ってみました。アイドル実写モノはアニメ部分がおろそかになりがちなんですが、デフォルメキャラもかなり良い出来ですよね。実写アイドルのセリフ棒読みっぷりに気恥ずかしさを覚えましたが、ニャンニャンスロットも意外に楽しいし、群予告の動きが気持ちいいので★3.5です。べ、別にアイドルが好きだから高得点を付けたんじゃないんだからね!
オススメランク:
  コモソ
 
プレス向け内覧から発表会、サンシャイン栄でのイベントと顔を出し、海川ひとみチャンの可愛さにびっくり。ナマで見た浜田翔子チャン、折原みかチャンも、衝撃的可愛さでした。ホールに入ってから結構打ち込んでいるけど、小当たりの多さが少しウザイかなぁ。それでもアバンギャルドの面々の可愛い演出に、ついつい顔が緩んでしまうので、周りから変な人扱いされていないか心配だね(笑)。
オススメランク:
  初の字
 
先日、頭の悪そうな女子高生が電車内で携帯を使って話していました。「それでぇ、その子がすっごい可愛いの。目がクリッとしててハマショーに似ててぇ…」。自分は「浜省の目なんてサングラスに隠れてて殆ど見えないだろう」と脳内でツッコミを入れたり、「ゆうべ眠れずに泣いていたんだろう?」と脳内で歌ったりして楽しんでいたんですが、あれは浜田省吾じゃなくて浜田翔子のことだったんですね。年は取りたくないものです。さて、パチンコの話ですが…これは男性向けの『冬ソナ』という感じなんでしょうか。個人的には擬似連の「ラブラブっ!」を見ただけでお腹いっぱいになりました。恥ずかしいって、あれは。
オススメランク:
  ユーザー広場
  QRコード