スパイキー プロゴルファー猿
mixiチェック
プロゴルファー猿
役構成
雷電BONUS
9枚
9枚
9枚
REPLAY
設定 BIG確率 REG確率 機械割
1 - - -
2 - - -
3 - - -
4 - - -
5 - - -
6 - - -
※メーカー未発表
福岡県公安委員会検定通過状況(2011年04月26日付)
スパイキー/2011年6月導入開始/設置期限2014年4月/5号機/RT/1ライン
  モード&ゲーム数管理型の猛爆ART機能搭載!!
  機種コメント
スパイキーから登場した『プロゴルファー猿』は、1ゲームあたり約2.0枚の増加が見込める強力なART「雷電ボーナス」を搭載。雷電ボーナスは決まったゲーム数を持たず、上乗せゾーンである「ビクトリーロード」で獲得したゲーム数継続する。ビクトリーロード中はMAX BETでカジノリールを停止させ、7やBARが揃えばゲーム数を獲得可能だ。雷電ボーナス中はハズレを含む全小役でゲーム数上乗せ抽選が行なわれる。また、「特訓」「猛特訓」へと突入すれば大チャンス。レア小役に加え、ベルの3連続入賞でもゲーム数上乗せが確定する。更に、雷電ボーナス終了直後も液晶リール上で「X」絵柄が揃えば1G連となり再度雷電ボーナスがスタートするぞ。ARTは主に通常時に成立したレア小役が突入契機となっており、「紅蜂CHANCE」に移行すれば雷電ボーナス当選、「X-ZONE」に移行すればビクトリーロード突入の期待大。ショートフリーズが頻発した場合もビクトリーロード突入高確率状態の可能性が高まるので演出にも注意を払おう。
  発展演出・対決演出
ホールインワンチャレンジ

VS紅蜂

VSおっちゃん

もっと見る  
  
  雷電ボーナス(ART)・ビクトリーボーナス中の演出
Xを狙え!!

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール枠内にチェリーを狙う
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  機種レビュー
  コモソ
 
撮影で設定6をプレイしたんだけど、これは出る機械だよ。ARTの「雷電ボーナス」一発だと何だったんだ的な出玉だけど、「特訓」や「猛特訓」が絡んでゲーム数がバンバン乗っていけば、かなり楽しい感じ。そう引けるもんじゃない「ビクトリーボーナス」がなくたって十分な爆発力アリ! ただ、低設定だとキツいんだろうなぁ。とにかく通常時の演出は退屈だし、リールの目押しも若干面倒だしね。
オススメランク:
  サブ基板・F
 
乗せ乗せ感たっぷりなゲーム性は魅力的なんですが、ミニリールでの制御は今ひとつ受け入れられないのではと。全面液晶+リール制御で見せないと、食いつきは悪いと思うんですよね。ART中やそこまでのプロセスは良い感じなのに、何か一味が足りないという感じがします。似たような仕様なら某社のボート機種の方が魅力的かも?
オススメランク:
  ユーザー広場
       
       
       
       
       
       
  QRコード