藤商事 CRリング〜呪いの7日間〜FPW
CRリング〜呪いの7日間〜FPW
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会
大当たり絵柄
大 当 た り 絵 柄
大 当 た り 絵 柄
基本スペック
賞球数 3&10&12
通常時大当たり確率 1/99
確変時大当たり確率 1/29
確変スペック 100%(35回転まで)
平均出玉 2R:約190個
5R:約490個
14R:約1360個
ラウンド・カウント数 2or5or14R/9C
ラウンド振り分け ヘソ入賞時
2R出玉ナシ:10.0%
2R:25.0%
5R出玉ナシ:10.0%
5R:45.0%
14R:10.0%

電チュー入賞時
2R出玉ナシ:5.0%
2R:30.0%
5R:55.0%
14R:10.0%
福岡県公安委員会検定通過状況(2011年07月05日付)
藤商事/2012年7月導入開始/設置期限2014年7月/CR機
☆CRリング〜呪いの7日間〜FPF ■CRリング〜呪いの7日間〜FPL ■CRリング〜呪いの7日間〜FPS
■CRリング〜呪いの7日間〜FPW
  機種コメント
同名和製ホラー映画とのタイアップ機として根強い人気を誇る藤商事『CRリング〜呪いの7日間〜』に新スペックの『〜FPW』が加わった。大当たり後に必ず突入する35回転のSTは回転数によって変化する複数のモードによって構成され、序盤の「貞子接近」では大当たりが超高速で訪れる。続く2段階目は原作スタッフによる撮り下ろし実写映像で展開する「呪いの連鎖 みちづれ」と、前作の「デジャヴパニック」を再現した「呪いの連鎖 脱出」から演出を選択可能。前者は呪いを他人に伝播できれば、後者はペンションから脱出できれば大当たりとなる。そして「最後のあがき」では、貞子が井戸から這い出ることができれば大当たりとなるぞ。また、ST中だけでなく通常時においてもCGと実写を織り交ぜた液晶映像と、それを引き立てるサウンド&ギミックアクションが、映画さながらの恐怖を体感させてくれる。その中でも特に注目したいのが「呪いの手役モノ」で、光速で落下してくるアクションが発生すれば最高の恐怖と大当たりはもう目前だ。
  予告アクション
呪いの手SU予告

指差し男予告

ダイジェスト予告

もっと見る  
  
  大当たり&ST中の演出
貞子接近

最後のあがき

もっと見る  
  リーチアクション
貞子覚醒リーチ 陽一編

貞子覚醒リーチ 智子編

貞子終焉リーチ

信頼度 : 3.0     
信頼度 : 3.0     
信頼度 : 4.0     
もっと見る  
  QRコード