サンセイR&D CR牙狼FINAL−XX
CR牙狼FINAL−XX,キバオオカミ,ガロウ
(C)2005 雨宮慶太/Project GARO (C)2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル (C)2011 「呀」雨宮慶太/東北新社 (C)2010-2012 雨宮慶太/東北新社
大当たり絵柄
大 当 た り 絵 柄
大 当 た り 絵 柄
基本スペック
賞球数 3&10&15
通常時大当たり確率 1/399.60
確変時大当たり確率 1/109.04
確変スペック 51%(電チュー入賞時
100%):160回転まで
真魔戒RUSH回数 100or160回
真魔戒RUSH継続率 約77%
ラウンド・カウント数 16R(実質13or15R含む)/9C
ラウンド振り分け ヘソ入賞時
16R(実質13R)通常:49%
16R(実質15R)確変:2.5%
16R確変:48.5%

電チュー入賞時
16R確変:100%
福岡県公安委員会検定通過状況(2013年02月26日付)
サンセイR&D/2013年5月導入開始/設置期限2016年2月/CR機
☆CR牙狼FINAL−XX ■CR牙狼FINAL−ZZI・Y
  機種コメント
あらゆる面で前作を大きく凌駕する「牙狼」シリーズ最新作『CR牙狼FINAL』が堂々の登場を果たした。大きくバリエーションを増した本機の液晶演出の中で、最も注目したいのが鋼牙の父にして先代牙狼である大河の存在。「W牙狼ゾーン」から突入する新「牙狼SPリーチ」の1つである「W牙狼リーチ」において2人の牙狼が共演を果たしていると同時に、「魔戒CHANCE」獲得を賭けた「1stバトル」では最強の敵として立ち塞がる。また、「真魔戒RUSH」中にも新たな見所が設けられており、シリーズ最多を誇るホラーとの一騎打ちの他、SPエンディング到達に重大な役割を担う3種の「宿命バトル」が発生する可能性アリだ。そしてこれらの液晶演出を一層盛り上げるのが、新枠「V-Savior(ブイセイバー)」に搭載されたギミックの数々。お馴染みの役モノが高速で完成する「BIG FACE of 牙狼」や、掴む・押すといったアクションを可能にした「震撃アタック」など、さらなる興奮を呼び込む仕掛けがふんだんに盛り込まれているぞ。
  予告アクション
W牙狼ゾーン

SVFX予告

連続クラッシュ予告

もっと見る  
  
  真魔戒RUSH中の演出
宿命バトル

中間バトル

もっと見る  
  リーチアクション
牙狼SPリーチ:超イデアリーチ

W牙狼リーチ

心滅ゼロリーチ

信頼度 : 3.5     
信頼度 : 3.5     
信頼度 : 4.0     
もっと見る  
  QRコード