Sammy パチスロ蒼天の拳2
mixiチェック
パチスロ蒼天の拳2,ソウテンノコブシ
(C)原哲夫・武論尊/NSP 2001, 版権許諾証YKU-127 (C)Sammy
役構成
見た目上の配当の一部となります。
激闘乱舞in上海
or真・百裂拳チャンス
天授の儀
5枚
3枚or5枚or8枚orREPLAY
3枚or8枚orREPLAY
REPLAY
設定 AT初当たり確率
1 1/299
2 1/290
3 1/281
4 1/252
5 1/219
6 1/204
天井
★AT間777ゲーム

上記のゲーム数消化でAT当選
もっと見る
ペナルティ
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する可能性アリ
大阪府公安委員会検定通過状況(2014年04月25日付)
Sammy/2014年6月導入開始/設置期限2017年4月/5号機
  受け継がれた北斗の血脈! 激闘乱舞が放つ蒼快バトル!!
  機種コメント
よりバリエーションを増したバトルボーナス&あらゆる小役が中段チェリーに結びつく「蒼天リール」という2大進化を果たし『パチスロ蒼天の拳2』が登場した。AT突入のメイン契機となるのは各種レア小役で、その筆頭である中段チェリー成立時には25%以上でATに当選。レア小役成立後に発動する「北斗カウンター」は前兆のカウントダウン以外に中段チェリー高確率状態を知らせる役割も持ち、カウンターの炎上時には10倍以上、凍結時には30倍以上に中段チェリー確率がアップするぞ。メインAT「宿命の刻」は、「オーラ昇格パート」と続いて突入する「死合(バトル)パート」のセットで構成(1セット約20ゲーム)。シリーズお馴染みの継続バトルによるループ(初回継続+約70〜約89%)が発生し、新ルート「勝利」への分岐で「激闘乱舞IN上海」or「天授の儀」への道が開ける。前者は中段チェリー高確率状態「刮目の刻」への移行や、上乗せ特化ステージ「(超)秀宝乱舞」への突入など多彩な上乗せ契機を持つゲーム数上乗せ型AT、後者は約80%の継続率で拳志郎と劉宗武の死合が続くシリーズ伝統のスペシャルATだ。
  通常演出
拳志郎服破り演出

2Dカットイン演出

シュケンムービー

もっと見る  
  
  連続演出
北斗神拳誕生秘話

もっと見る  
  通常時の打ち方
<最初に狙う絵柄...
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約2.7枚の増加
★1セット約20ゲーム(「オーラ昇格パート」と「死合(バトル)パート」で1セット)
★ループタイプ(初回継続保証&約70〜89%)
★押し順ナビに従って消化
★死合パートのバトルで拳志郎が倒れなければループ
★バトル中に「勝利」への発展で「激闘乱舞in上海」や「天授の儀」に突入
もっと見る
  機種レビュー
  公式ライター候補生
 
疑似リールというものは、上手く使えば打ち手の期待感を極限にまで高める事ができる発明品だと思うのです。この台は疑似リールの使い方を明らかに間違ってしまいましたね。通常時チェリー(羅龍盤)が止まる度にあれだけ押せ押せ言われたら、そりゃ打ち手もうんざりするというもんです。押せ演出は炎上中と刮目中のみにすればよかった。それ以外でもあまり評判のよくない台ですけど、実はそういうところを割り引いても私は嫌いじゃないです。なぜなら不思議とこの台とは相性が良く、収支はプラスだから(笑)。天井が低い上に、AT終了後はきっぱりと止められる仕様は立ち回り的には好印象です。

クラウス
オススメランク:
  ユーザー広場
2014/11/25 08:45:42 お決まりの… [濱太郎]
2014/11/20 01:55:49 蒼天の拳+その他 [こくてぃ]
2014/11/10 02:33:56 低貸遊戯に思う事。 [いけ☆ウインド]
2014/09/01 01:33:17 数日前の話 [ベル連ハンター]
2014/08/20 00:31:45 リベンジ [ミコトV]
     
  QRコード