西陣 CR金の花満開
モード&大当り紹介
spacer 通常モード
spacer 祝大当り
spacer 金色大当り
spacer
spacer
spacer
▲本機には潜伏確変の概念はないので、通常モードならいつヤメても問題ない。ヤメてはいけないのは、「金色モード」中のみだ。
▲ヘソ大当りは全て8ラウンドの「祝大当り」。3 or 7図柄大当りなら確変濃厚(電サポ250回)、それ以外の図柄大当りでも確変の可能性はあるが、通常大当り(電サポ100回)の可能性が高い。
▲電チュー大当りは全て16ラウンドの「金色大当り」。ヘソ大当り同様、3 or 7図柄での大当りなら確変濃厚、それ以外の図柄大当りだと基本的には通常だが、確変の可能性もある。電チュー大当りはヘソ大当りに比べて確変割合が高いので、3 or 7図柄以外の大当りでも確変期待度は高い!?
spacer 金色モード
spacer
spacer
▲全ての大当り終了後に突入する確変 or 時短状態。確変の場合は電サポが250回継続し、時短の場合は電サポが100回継続する。3 or 7図柄大当り後は電サポ残り250回からスタートし、それ以外の図柄大当り後は電サポ残り100回からスタート。3 or 7図柄以外の大当りが確変だった場合は、電サポ100回消化後に電サポが150回追加されるため、ST250回を全て消化するまでは電サポ抜けの心配ナシだ。
(C)NISHIJIN
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名