ニューギン パチスロ ダンガンロンパ
ステージ&モード紹介
spacer 通常ステージ
spacer
spacer
廊下ステージ
教室ステージ
食堂ステージ
spacer
spacer
spacer
体育館ステージ
情報処理室ステージ
モノクマゾーン
spacer
▲基本となるのは「廊下ステージ」 「教室ステージ」 「食堂ステージ」の3つ。「体育館ステージ」移行時は高確滞在のチャンス、「情報処理室ステージ」なら高確濃厚だ。「モノクマゾーン」はボーナスのチャンスとなるゾーン演出で、ボタンPUSHにより背景の色が「青 → 緑 → 赤 → 紫」と変化するほど期待大となる。
spacer ART「学級裁判」
spacer
エピソードパート(ノーマルルート)
エピソードパート(スペシャルルート)
spacer 議論パート
spacer
spacer
spacer
▲平均継続率約70%、1Gあたり純増約1.0枚のART。1セットは前半「エピソードパート(15 or 20ゲーム継続)」と後半「議論パート(平均24ゲーム継続)」の2部構成となっており、エピソードパートではセット継続に応じてストーリーが進行。「ノーマルルート」は各シナリオが15ゲーム継続、チャプター1〜5まで存在し、各チャプターは8つのストーリーで構成されている。チャプター5−8をクリアできればエンディング到達だ。ロングフリーズなどを契機に突入する「スペシャルルート」は、最初からチャプター6−1からスタート。各シナリオは20ゲーム継続し、チャプター6−20をクリアできればエンディング到達となる。こちらは継続率約90%が確定するので、エンディング到達の期待大だ。エピソードパートを消化すると、議論パートへ移行。証言者が5人選ばれ、紫枠の証言者の内の誰かである矛盾証言者を論破できれば次セット継続となる。証言中にベルが成立すると論破のチャンスで、ベルが連続成立すると論破率がアップ!? レア小役やボーナス成立時は、継続 or セット数上乗せのチャンスだ。20ゲーム+α内に矛盾証言者を論破できなかった場合は、「最終ジャッジ」へ突入。論破した人数が多いほど継続抽選が優遇されるので、矛盾証言者以外の証言者を論破しても無駄にはならないぞ。なお、本機のARTには「約50%、約70%、約90%」と3段階の継続率が設けられており、上位の継続率であるほどベル成立時の論破率がアップするので、議論パートをクリアしやすくなる。各継続率の振り分けは均等の1:1:1となっているぞ。
spacer 閃きアナグラム
spacer FEVER TIME
spacer
spacer
▲エピソードパート中のチャレンジボーナス当選で発生。言葉を1文字ずつ撃ち落とし、キーワードを完成させればセット数上乗せとなる。
▲議論パート中のチャレンジボーナス当選で発生。論破率がアップし、ベル成立により次々と証言者を論破するチャンスだ。
spacer MTB(マシンガントークバトル)
spacer
spacer
▲特定の組み合わせにより「友情タッグ」を結成した証言者を論破すると突入。最大10ゲーム継続し、突入した時点でセット継続濃厚となる。さらに成立役に応じてライフ撃破を抽選しており、全ライフ撃破でセット数上乗せ濃厚!?
spacer モノクマッシュ
spacer
spacer
▲評価ランクが高いと突入することがある上乗せ特化ゾーン。ボタンPUSHで画面を引き裂ければセット数上乗せ&継続!? 失敗するまで継続するので、一気に大量ストックを獲得できるチャンスだ。
spacer ダンガンロンパタイム
spacer
spacer
▲セット継続を重ねて、エンディングに到達すると突入するプレミアムART。残りの有利区間(合計1500ゲーム)を完走するまでARTが継続する。なお、ここでチャレンジボーナスやモノクマチャレンジが当選した場合は、表記がPVボーナスとなる。
(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Spike Chunsoft Co., Ltd./希望ヶ峰学園映像部 All Rights Reserved.
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名