SANKYO CRフィーバードラムゴルゴ13
モード&大当り紹介
spacer 通常時
spacer 大当り
spacer
spacer
▲通常時はヘソ保留のみで消化。通常時に大当りを引くと、大当り終了後に「ターゲットモード」へ突入する。
▲大当り獲得後は、まず上アタッカーが開放(10カウント)。上アタッカーに玉が入賞すると、「超A級チャレンジ」演出が発生し、ドラムの下部から運ばれる玉が通過するゲートによって、ラウンド数が決定される。SMALLを通れば実質3ラウンド、BIGを通れば実質6 or 15ラウンド大当りだ。
spacer ターゲットモード
spacer スナイパーラッシュ
spacer
spacer
▲初当り終了後に必ず突入し、時短1回+残保留最大4個の電チュー保留を消化できる。大当り後はボイスの指示に従って左打ちのまま電チューを狙えば、ほぼ確実に計5回の電チュー保留を消化できる。電チュー保留の図柄揃い確率は10.3分の1なので、引き戻し率(スナイパーラッシュ突入率)は最大約40%だ。
▲「ターゲットモード」で大当りを獲得すると突入し、時短10回+残保留最大4個の電チュー保留を消化できる。ターゲットモード同様、左打ちのまま消化すれば、ほぼ確実に計14回の電チュー保留を消化できる。もちろん、ここで大当りすればスナイパーラッシュが継続するぞ! 継続率は最大約76%だ。
(C)さいとう・たかを/リイド社
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名