パチンコビスタ編集部奮闘記
パブログ
2012年05月17日
エース電研『CRベルサイユのばら 薔薇の運命』プレス発表会レポートおまけ
スルーさえ生きてればなんとかなる
皆さんこんばんは、編集部DNです

先ほどエース電研『CRベルサイユのばら 薔薇の運命』のプレス発表会レポートをアップしました


※写真クリックで記事にジャンプ

ウワサの新内規対応機とやらを試打できたので
電チュー1個返しの性能をちょっくら実験してみました

用意したもの
・CRベルサイユのばら 薔薇の運命
ゲージはこんな感じ


・玉適量
大当たり後にちょっぴり減らしてこの程度に


準備が整ったところでテスト開始
テスト方法は
「右打ちしっぱなしで30回転の時短を消化、終了後の玉の量を確認」という手順です
ちなみに都合よくラスト保留で当たったので保留ゼロ
液晶で右打ちを指示されてから同じく左打ちを指示されるまでが打ちっぱなし時間です

そしてテスト終了後の玉量がこちら


まあそりゃ減るよね
一度だけ長いSPリーチ→ハズレが発生したので(もちろん保留はMAX)
この間だけ打ち出しを止めていればもうちょい多くなったかも

これだけ見ると厳しいイメージですが
大当たり出玉が約1500or2000個と比較的多めなのでそこまででもないと思います
以上ほんの少し触っただけの感想でした

(C)池田理代子プロダクション
Posted at 2012/05/17 18:31:06

この記事の関連情報

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
https://www.pachinkovista.com/SNS/index.php?module=trackback&action=trackback&blog_id=26003
コメント
コメントの登録はありません
202008月      <<   今月   >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール
パチンコビスタ編集部
パチンコビスタ編集部
(最終ログインは3日以上前)
MYカテゴリ
パラ友
グループ
リンク
登録されていません。