パチンコビスタ編集部奮闘記
パブログ
2014年10月15日
平和『CR黄門ちゃま 超寿 日本漫遊2700km』内覧会レポートおまけ
皆さんこんばんは、編集部DNです

まずは本日の更新情報から

『パチスロ バーストエンジェル』演出を更新

『CR黄門ちゃま 超寿 日本漫遊2700km』の機種基本情報を更新

『トリプルクラウンZERO-ONE』の機種基本情報を更新

『CRフィーバークィーン』の機種基本情報を更新

そして
平和『CR黄門ちゃま 超寿 日本漫遊2700km』の内覧会レポートをアップしました


※写真クリックで記事にジャンプ

さて本題
『CR黄門ちゃま 超寿 日本漫遊2700km』を試打した時にちょっと気になった部分を紹介します
それがここ


いわゆるぶっこみの部分ですが
本機では釘の代わりにフタ的なものが存在(玉を弾いたりはせずフリーパスです)
そしてそこを通りぬけるとあとはパイプ状の部分を通って風車の直前までご案内


それと右打ち中の要になるここも
「ゴチ装置」の直上にあるスルー&電チュー部分(関所の部分が電チュー)ですが
こんな感じでこぼしポイントは最小限に


ちなみにゴチ装置の振り分けをチェックしたところ
「アタッカールート」に3個→「ゴチルート」に1個の繰り返しでした
なのでよっぽど上記のスルー部分がひん曲がってなければ
持ち球が大幅に減ることはないでしょう
これで長いST(114回転)も安心ですね

(C)C.A.L/2014
Posted at 2014/10/15 17:24:21

この記事の関連情報

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
https://www.pachinkovista.com/SNS/index.php?module=trackback&action=trackback&blog_id=32123
コメント
コメントの登録はありません
201810月      <<   今月   >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
パチンコビスタ編集部
パチンコビスタ編集部
(最終ログインは3日以上前)
MYカテゴリ
パラ友
グループ
リンク
登録されていません。