パチンコビスタ編集部奮闘記
パブログ
2015年06月03日
アイ電子『鬼神7』試打レポート
皆さんこんにちは、編集部DNです

まずは本日の更新情報から

『CRA羽根らんま1/2』の機種基本情報を更新

『鬼神7』の機種基本情報を更新

『イケイケマハロ-30』の機種基本情報を更新

『マイジャグラーIII』の機種基本情報を更新

『CRルパン三世〜I'm a super hero〜』の機種基本情報を更新

さて本題
昨日試打してきた『鬼神7』の基本的なスペックやゲームの流れを紹介していきましょう

本機は液晶搭載機ではありますが液晶演出は非常に地味で
演出といっても小役ナビや


チャンスナビが発生する程度で


連続演出に相当する「好機演出」も風神や雷神がアクションを起こし(協力パターンならアツい?)


ボーナスを告知するというシンプルなもの


そんな中で最も派手と言えるのがフリーズを伴い発生する「運命選択の刻」で


順押しor逆押しの押し順2択に正解すればおめでとう


ART「飛翔の刻」に突入します


なお、この運命選択の刻は通常時にのみ発生し
その正確な数値は↓の通り
設定1:1/106.7
設定2:1/120.0
設定3:1/99.9
設定4:1/115.0
設定5:1/95.0
設定6:1/110.0
これが通常時に引きたいフラグその1になります

通常時に引きたいフラグその2はもちろんボーナスで
赤7揃いの「闘神BIG」と青7揃いBIGには技術介入要素アリ
消化中に「勝負じゃ!」のボイスが聞こえたら

 ̄Ε蝓璽誅半紕灰灰沺礎翆覆BAR狙い


中リール中段にBARビタ押し&左リール適当打ち
を実践し15枚役を取得できれば最大枚数獲得に向けて一歩前進
(右リールと中リールの手順は逆にしてもOK!)



失敗すると払い出しが5枚になったり


そもそも払い出しがなかったりと若干の損失に


このビタ押しですが
チャレンジの機会が4連5連で訪れるのが珍しくない程度の確率で頻繁に成立しますので
自信がなければ救済手順(順押し適当打ち)で10枚役を取得しておきましょう

なお、この技術介入の真価は設定看破にあり
高設定(4・5・6)時にビタ押しに全成功すると
青7BIGなら10%、闘神BIGに至っては50%の確率で高設定告知(『SOLAR7』の告知音)が鳴り響くことになります
人によっては3回も闘神BIGを引けば設定が丸裸になることでしょう

また、本機は他にも設定判別要素が散りばめられており
RT中のハズレが頻発したり
REG中のキャラクター?紹介で「闘神」が頻出したりすれば粘る価値があるかも?


基本的にマイルドスペックで
設定に素直な出玉グラフを描くとのことですので
高設定を確信したら腰を据えてジックリと打ち続けるのがベストでしょう
Posted at 2015/06/03 14:42:29

この記事の関連情報
機種情報:鬼神7

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
https://www.pachinkovista.com/SNS/index.php?module=trackback&action=trackback&blog_id=36878
コメント
コメントの登録はありません
202110月      <<   今月   >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール
パチンコビスタ編集部
パチンコビスタ編集部
(最終ログインは3日以上前)
MYカテゴリ
パラ友
グループ
リンク
登録されていません。