パチと仕事の おじさんの日記だよ!
パブログ
2019年05月14日
恐竜公園。
  ホテルを出て長野市に向かう。

  リンゴ畑の中をぐんぐん上に向かって走る。
 行き先は、茶臼山。

  やっと駐車場に到着したが車がない。
 近そうなところの駐車場に止めたいので
 誰もいないだろうと一方通行を逆に走り
 一番上の駐車場に停める。

  降りて動物園の矢印方向に歩く。
 まだまだ上にあるらしい。

  到着して入場すると 目の前にレッサーパンダ館がある。
 外に2匹 中にも2匹がご飯を食べている。

 



  誰も見学者が居ない動物園を一人寂しく歩く。

 オシドリが珍しく一匹でいる。

 

 たいがい2匹でいるんだけど。


  ここは、信州なので、雷鳥が展示されていた。

 

  見た感じ ニワトリさん。 (#^^#)


  馬がいたと思ったら 木曾馬さんでした。

 



  どこの動物園にもいる 大きなネズミさん。

 



  この子は、名前忘れました。

 




  うさぎさん。

 

 
  子供たちが触れるように 放し飼いになってます。


  子供たちが 可愛い! 可愛い!  
 と 叫んでるので 何かなと見たら
 アルマジロがわき目を振らずに一生懸命にトコトコ
 歩いてました。
 しばらく見てましたが 止まる気配がありません。

  係員さんに聞いたら 土の中の虫を探して
 匂いのするとこを探してるらしいです。

  コンクリートなので、土を探してるらしいです。

 



  カモシカさんが休んでいます。
 草津のスキー場によく出てきます。
 岩場の上にいつもいます。

 



  お猿さんです。
 しっぽが動かせるのが便利です。

 



  きれいな花が咲いてます。

 



  動物園からの眺めです。
 この日は、天気も良く 気分上々です。 (#^.^#)

 




  このすぐそばに恐竜公園があります。

 



  恐竜さんです。

 



  顔の怖い恐竜さんです。
 小さな子供が 怖い! と叫んでいました。 (#^^#)
 お母さんは、怖くないわよと言ってましたが
 子供の身長からすれば、相当大きいサイズ
 だから怖いと思います。

 



  でも 中は、滑り台になってます。

 



  大きな恐竜もいます。
 やはり中は、滑り台で怖さを忘れさせる作りになってます。

 



  骨組みの中も滑り台です。
 でも帰りは、登坂なので、お母さんにとっては、きついですね?

 




  この横にあるのが おとぎの広場。

 



  この狸たち よく見れば
 しょじょ寺のタヌキ囃ですね。



  おさるのしっぽというお話です。

 




  かっぱの前腕。

 



  かちかち山。
 船に乗ってロープをしっぱって遊べます。

 



  これだけでなく全てのおとぎ話で遊べるように
 作ってあります。



  ぶんぶく茶釜。

 



  鶴の恩返し。

 



  下の方まで来たら きれいなつつじが咲いてました。

 



  わたしを睨む恐竜。

 



  映画にもなった ラドン。

 



  可愛い 恐竜の赤ちゃん。

 



  一通り見て思ったのですが これって
 茨木県の森林公園の恐竜たちに似てるなあ!  と。

  もしかしたら同じ業者さんが作ったのかも?!


  恐竜公園もおとぎの広場も植物園も
 全て無料です。
 長野市に行ったら是非ともお立ち寄りください。 (^^)/

Posted at 2019/05/14 21:37:16

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
https://www.pachinkovista.com/SNS/index.php?module=trackback&action=trackback&blog_id=39430
コメント
コメントの登録はありません
201906月      <<   今月   >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール
コトブキ
コトブキ
(最終ログインは9時間以内)
MYカテゴリ
パラ友
 パチ歴50年以上。  只のおじさんですが  月に25日間パチ屋へ行って7日ほど  仕事をしてます。(家庭の無料相談)
グループ
リンク
登録されていません。