旅打ち日記。
パブログ
2020年11月05日
むかさり絵馬。
   宿を出て向かったのが 黒鳥観音です。
  山形県東根市。

 

 

  お堂の前に鶏が放し飼いにされていて
 どういうわけか 足を突っついてきます。

 

 


  お堂の中に入ると 凄いですね!
 壁から天井から絵馬がそこら中に飾られています。

 

 

 

 

 

 

 


  この絵馬は、むかさり絵馬と言って
 若くして亡くなった子供にあの世でいい人と
 添い遂げてくださいという親心を表したものです。

  せっかく人間として生まれたのに
 一人のままじゃ勿体ない せめてあの世でもいいから
 式を挙げてくださいという 願いが込められています。


  続いて行ったのが 若松観音です。
  天童市。

 

 

  めでた めで〜た〜よ〜 で有名な観音様です。
 こちらは、大きいので たくさんの人が来てます。

 


  途中の散歩道からの風景です。
 女の人達が風景に見とれています。

 


  おっぱいをなでると良い子が育つようです。
 
 


  むかさり絵馬の言い伝えです。

 


  こちらにも沢山のむかさり絵馬が飾られています。
 古いのは、江戸時代からあるそうです。
 戦前 戦後で変わってきます。

  戦争で若くして亡くなった方も多いのでしょうね。
 そんな絵馬もありました。

 

 

 

 

 

  恋人がいない あなた。
 あの世で 式を挙げるという選択もありますよ! (^^)/
 

Posted at 2020/11/05 16:27:12

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
https://www.pachinkovista.com/SNS/index.php?module=trackback&action=trackback&blog_id=39586
コメント
コメントの登録はありません
202205月      <<   今月   >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
コトブキ
コトブキ
(最終ログインは4時間以内)
MYカテゴリ
パラ友
 パチ歴50年以上。  只のおじさんですが  月に25日間パチ屋へ行って7日ほど  仕事をしてます。(家庭の無料相談)
グループ
リンク
登録されていません。