ビスタタイムズTOP / メディアレポート / メディアレポート詳細
   メディアレポート詳細
新台実戦レポ 第4回 『ミリオンゴッド〜神々の系譜〜』実戦in将軍田端店
新生ゴッドの設定6!!! 天国への階段、登ってきました!
 GODを引いたら10万円! …そんな分かりやすいゲーム性で全国1千万人のパチスロファンを熱狂の境地へ至らしめた、伝説の超爆裂機『ミリオンゴッド』が、およそ10年の時を経て復活を果たした。『ミリオンゴッド〜神々の系譜〜』と冠した同機は、導入初日から各地で万枚超えの大暴れをしていると聞くが、果たしてその出玉性能とは!? ここではビスタの実戦三銃士が、設定6の挙動を調べて来た模様をお伝えしよう。神々に近付きたくば、読み進めるがよい。
実戦協力ホールは将軍田端店
【将軍田端店】

 今回の実戦取材に協力いただいた将軍田端店は、4パチ・1パチ・20スロを併設する大型ホール。パチスロは地下1階にあり、ここでは総勢12台の『ミリオンゴッド〜神々の系譜〜』がプレイヤーの挑戦を待ち受けているぞ。
 田端駅北口改札を出て左前方を望めば、そこに天国への扉を見出せるハズだ。

 ホームページはコチラ
■最寄り駅  JR田端駅
■営業時間  10:00〜22:50
■設置台数  パチンコ380台 パチスロ200台
■貸玉     4パチ・1パチ・20スロ
▲先代と同様にリセットの恩恵が…ある!? 神々と戦うならば、清純な朝イチから攻めるべし。
『ミリオンゴッド〜神々の系譜〜』の特徴
プレミアム役をチェック!

 ゴッドと言えば、注目はやはりGOD揃い。確率は8192分の1と、初代と同じ数値に設定されているあたりが、ファンの攻略心をくすぐるところ。今作ではART5回以上が確定するというプレミアム役だ。
 そのART「ゴッドゲーム(GG)」は1セット100ゲーム、1ゲームあたり約2.4枚純増の、セット数上乗せ型ART。これをいかに積み重ねられるかが、勝負の分かれ目となる。
▲5号機時代の薄〜いレア役(65536分の1など)に慣れてしまった今、8192分の1なんて、ちょちょいと引けるレベル。そう思って打ち込みたいもの。

▲GOD揃い後にのみ移行する「GODステージ」。“あの曲”が流れるかどうかは、GODを引いてからのお楽しみ。
▲ART中に引けば、爆裂必至のEXTRA GAMEへ! 赤7の翼が、連チャンの世界に導いてくれるのだ。
▲内部モードによっては、赤7以外の役でも上乗せをするそう。赤7が引けなくても、ジレることはない。
爆裂のトリガーはART中の赤7!!

 もう一方の偉い役・赤7揃いは、前作よりも若干確率がアップした3855分の1となっており、通常時とART中のどちらで成立するかによって出玉期待度が大きく変化。通常時ならART1回以上確定となる一方、ART中なら上乗せ特化ゾーン「EXTRA GAME」に突入するという仕様になっている。
 EXTRA GAMEとは赤7の確率が約10分の1にまで跳ね上がる、究極の上乗せゾーンのこと。転落リプレイを引くまでは赤7を引き放題だから、ここで勝利を呼び寄せるヒキを発揮したい。
▲通常時はリプ4連以上でGG確定!? 5連、6連とリプレイが続けば、更にチャンス!
▲ART中に黄色7を5連続で引き当てれば、上乗せ確定。レバーの叩きがいがあるというものだ。
▲一撃1000枚オーバーは、どのART機よりも簡単に達成できるだろう。またそのスピードが早い!
沖土産30実戦データ
新生ゴッドはプレミアム役ナシでも勝機十分!?

 回胴界の救世主となるか否か…。ホールやプレイヤーの期待を一身に背負って遂にホールデビューを果たした『ミリオンゴッド〜神々の系譜〜』。今回はそんな話題沸騰中の最新機種と早くも対峙することになったのですが、打ってみた率直な感想は……良くも悪くも先代をバッチリ継承しているなと。正直なところ、出玉性能に関しては「所詮5号機だし」とナメ腐っていたのだけれども、いやはやビックリ。4号機と比べても遜色ないパンチ力を秘めてますわ。全国各地のホールで万枚オーバーが続出しているのも納得です。

 さて、実戦を振り返ってみると、そう簡単にARTは引けないだろうという予想に反して僅か65ゲームで幸先よくGGをゲット。そしてそれが4連チャンし、あっという間に900枚程度のコインを獲ることに成功。あまりの簡単さにちょっと拍子抜けしたのがいけなかったのか、そこから500ゲームオーバーのハマリを喰らったものの、545ゲーム→5連チャン、356ゲーム→5連チャンで、一気に出玉推移は上昇。初当たり&上乗せ率に優れる設定6のポテンシャルが垣間見える展開となりました。これに赤7やGOD揃いといったプレミアム役が絡んでくる可能性があるのだから、その破壊力はいわずもがな。色んな意味で恐ろしいったらありゃしない。

 最後に今回の実戦で気付いた点を。演出面で少し気になったのが、上位モード滞在や前兆を匂わす演出が頻出するところ。レア役を引いた後にやたらと液晶が騒がしくなり、奇数テンパイや奇数ハサミが頻出するのでヤメづらいのが難点かな。それともう1つ。自分の台だけでなく隣で打っていたARAIの台も早めに食いついていたことから鑑みるに、リセット後はGG当選率に優れる上位モード滞在に期待が持てそうな予感。本機を打つなら朝イチから積極的に狙ってみると良いかもしれませんよ!
ナポレオン実戦データ
5号機だけど夢がいっぱい詰まってます

 4号機ゴッドにそれはもう盛大にムシられた私ですから、5号機でゴッドが復活すると聞いても、どこか醒めておりました。が、数多くの万枚オーバー報告を始め、設定不問で出ちゃうといった類のウマい話を聞くにつれ、あら良いですねの波が何度も押し寄せてきて…。

 そして今回の実戦で設定6を打ち終えてみれば、もうトリコ。そんな評価に至った要因は、まず並のART機にはないコインの増え方ですかね。15枚役を連続で揃えた時のモリモリ感はAT機時代を思い出させますし、またガンガン上乗せしていく点も素晴らしい。解析が出ていないので感覚でしか語れませんが、かなり「乗りやすい」部類のマシンなんじゃないかと。これは他2人も抱いた印象のようでした。

 実際に私の台で上乗せを確認できたのは、5連黄色7での1回と、ハズレでの2回。いずれも成立から液晶がザワつき始め、来てる来てる感を煽りながら、数ゲーム後に上乗せ告知発生(松明にGODシンボルが出現)という流れでした。これ、実際に消化していると、かなり気持ち良いです。100ゲームが乗るのか、乗らないのか、その緊張感を味わえるのですから。

 演出面を報告しますと、基本的に偉そうなモノ=アツいと考えて良さそうです。中でも「鏡演出」や「ブラックホール演出」は、初当たりによく絡んで来ましたので要注目です。他に気になったことは、ちょっと奇数テンパイの頻度が多いかなという点。キンキンと効果音が鳴り響くので期待を寄せがちですが、実はさほど強くなく、奇数ハサミ奇数(「353」など)やVハサミ奇数(「V3V」など)の方が格段にアツいのです。キンキン音の連続に惑わされるとヤメ時を見失うので、注意したいところですね。
ARAI実戦データ
初代を知らない男が新生ゴッドを打ちました

 初代を打ったことがない自分としては(ゲーセンでちょっと打ったけどつまらなかった)、「ミリオンゴッド」の何がそんなに良いのか分かっていませんでした。でも今回打ってみて、その魅力が分かったような気がします。みんな、大量コインをガメりたいがために、この激しい台に立ち向かっているんだと。

 さて、デビューが5号機ゴッドの設定6となった訳ですが、そんな自分の実戦はと言うと、初当たり確率はほぼ設定通り、通常時のコイン持ちはそんなに良くないけれど、上乗せをコンスタントにしたため、トータル的にはストレスを感じることがありませんでした。

 GGが終了してもG-ZONEのドキドキ感が待ち受けていて、たとえ抜けたとしてもすぐに次の当たりがくる印象。最大ハマリは426ゲームと、この程度のハマリで済んでしまうあたりが設定6の特徴でしょうか。ここにGODや赤7揃いが絡んできたら、凄いことが起こるんでしょうね。

 ARTは「100ゲームあれば最低1回くらいは上乗せできる!」といった期待を持てるところが良い。他機種にありがちな1セット30ゲームや50ゲームといったARTでは何もできる気がしませんが、こっちなら何とかできそうという希望が持てますからね。 

 加えて、GOD揃いと赤7揃いの確率が全設定共通なので、ヒキ次第では低設定でも勝負ができるという点もありがたいです。総合すれば、夢を持てる台。現時点で6万台も売れ、みんながゴッド、ゴッドと騒ぎ立てる理由が、本当に理解できました。
「ユニメモ」で神々への挑戦を記録!
オリジナルコンテンツ獲得も狙える!

 「ユニメモ」は携帯電話とパチスロを連動させた次世代機能。QRコードを読み込むことで遊技記録など様々なデータを携帯に保存することができ、また待ち受けや着ボイスを獲得できるお楽しみ要素も満載している。これが無料で利用できるのだから、登録しない手はない!
▲黄色いボタンの左が「SELECT(選択)」、右が「ENTER(決定)」。まずはSELECTボタンを押してメニュー画面を開こう。
▲メニュー画面ではカーソルをユニメモに合わせ、ENTERボタンをプッシュ。
▲このQRコードを携帯電話で読み込み、専用サイトへアクセス! そして会員登録を済ませば、ユニメモライフの始まりだ。

取材日:2011年8月11日
>>特集一覧    >>メディアレポート一覧  

リンク>>  ミズホ・オフィシャルサイト Check
◇ トラックバック ◇
トラックバックURL
https://www.pachinkovista.com/trackback/?news_id=201108150948530n


◇ 関連機種情報 ◇
     ミリオンゴッド−神々の系譜−