ロデオ カイジ
mixiチェック
カイジ
(C)福本伸行/講談社
(C)Sammy (C)RODEO
   PANEL CHANGE   
役構成
15枚+BIG BONUS
1枚+REG BONUS
6枚
1枚
3枚
4枚
2枚
1枚
!?
REP
設定 BIG確率 REG確率 機械割
1 - - -
2 - - -
3 - - -
4 - - -
5 - - -
6 - - -
※メーカー未発表
ロデオ/2004年12月導入開始/設置期限2007年9月/4号機/Aタイプ/ST/3枚がけ専用機/8ライン
  全面液晶で繰り広げられる博徒伝説が
  機種コメント
福本伸行の大ヒット博打漫画「カイジ」とのタイアップ機。リールは筐体上部に配置され目押しの必要がなく、13インチの全面液晶で展開する演出を見ながらただひたすら打つのみ。カイジの世界にしかない特殊なギャンブルの結末は勝つか負けるか2つに1つだが、勝負の流れからは目が離せない。
  通常時の打ち方

  機種レビュー
  サブ基板・F
 
液晶がメインになっているため、パチスロというよりゲームみたいな感覚。高い連チャン率と設定6の安定度は目を見張るが、どうしてもこのタイプはパチスロとしての面白さが欠けてしまう。ひたすらレバーを叩いて止めるだけだから疲れないけどね。
オススメランク:
  コモソ
 
原作のギャンブル漫画「カイジ」は今なお大人気連載中。福本伸行の世界観は引き込まれると病み付きになるよね。残念なのが利根川との対決、Eカードが演出に組み込まれなかったこと。私的にはまるごと本を出したかったほど好きな機種だね。
オススメランク:
  沖土産30
 
全面液晶リールに賛否両論あるかと思うが、パチスロとしてこれはこれでアリなのでは? 通常時の目押しは一切必要なし、BIG中のリプレイハズシは効果なし、と技術介入要素がないため、中〜上級者には多少物足りないのかもしれないが、リセット狙いやゲーム数狙い、そして設定判別など、立ち回りに関する攻略要素が充実しているので、打ちこむ価値はあると思う。
オススメランク:
  ユーザー広場
       
       
       
       
       
       
  QRコード