パイオニア ハナダマシイ−30
mixiチェック
ハナダマシイ−30
役構成
BIG CHANCE
220枚を超える払い出しで終了
9枚
9枚
3枚
REP
設定 BIG確率 REG確率 機械割
1 - - -
2 - - -
3 - - -
4 - - -
5 - - -
6 - - -
※メーカー未発表
愛知県公安委員会検定通過状況(2007年08月08日付)
パイオニア/2008年3月導入開始/設置期限2010年8月/5号機/RT/3枚がけ専用機/5ライン
  RTと完全一体型のBIGが100ゲーム継続!?
  機種コメント
沖スロシーンをリードするパイオニアから、新感覚の出玉機能「D-Rushボーナス」を搭載した25パイ仕様『ハナダマシイ』と30パイ仕様『ハナダマシイ-30』が登場。本機はお馴染みの完全告知マシンで、筐体上部左右にあるハイビスカス役モノが点灯すればボーナス確定となる。気になるD-Rushボーナスは、赤7or青7揃いのBIG(純増約150枚)+1ゲームあたり約0.7枚獲得できる75ゲームの完走型RT「D-Rush」(純増約50枚)で構成され、1セットで約200枚のコインが獲得可能だ。ゲーム性に目を移すと、同時抽選役としてリプレイ・チェリーの2種類が採用されているのだが、本機にはバリエーション豊かなチャンス目も存在。チャンス目は通常時なら約20%、RT中なら約40%でボーナスが期待できる重要出目となっている。ボーナスの告知タイミングはレバーON時と次ゲームのレバーON時の2パターンで、チェリー、リプレイ、チャンス目でのボーナス時は後者が選択される仕組みだ。ちなみに、RT中にボーナスが成立した場合は告知が終了後に持ち越されるため、RT終了後1ゲーム目はレバーを叩く手に力が入ること請け合い。ボーナス→RT→ボーナス…と、D-Rushボーナスの連打で疑似1G連を味わうことができるぞ。
  通常時の打ち方
最初は左リール枠内にチェリーを狙う
もっと見る

  機種レビュー
  コモソ
 
いかにもパイオニアって台だけど、擬似1G連がセールスポイント。ただ、内部の仕組みを知ってしまうと、単に完走型RTを消化しているだけって感じになって面白くないかな。75ゲームっていうのもちょっと長いし。1G連っていう言葉に騙されず、まったりと打つのがお似合いな機種なんじゃないかな。
オススメランク:
  沖土産30
 
ボーナス+完走型RTを一体にするという発想は斬新で面白いと思うんだけど、それを1G連と呼んでいいかはまた別の話。カウンターに「1」と表示されたところで、実際はRTを75ゲーム消化した後にボーナス絵柄を揃えるんだから体感的には75G連(連チャンと呼べるかも微妙)でしょ。RT中にコインは減らないとはいえ時間はそれなりにかかる訳だし、無理して1G連を再現しようとしなくても良かったのでは? RTも1G連も立体型の役モノもいらないので、普通にハイビスカスランプがチカチカするやつを作って下さい!
オススメランク:
  ユーザー広場
       
       
       
       
       
       
  QRコード