遊人 学習パチスロ 理科
mixiチェック
学習パチスロ 理科
役構成
BIG
345枚を超える払い出しで終了
CB
240枚以上の払い出しで終了
15枚
15枚
8枚
4枚
REPLAY
設定 合成確率 機械割
1 1/207.39 95.30%
2 1/201.03 97.51%
3 1/191.63 100.55%
4 1/186.18 102.01%
5 1/178.09 106.25%
6 1/171.56 111.51%
広島県公安委員会検定通過状況(2007年11月08日付)
遊人/2007年12月導入開始/設置期限2010年11月/5号機/3枚がけ専用機/5ライン
  思わず「へぇ〜」と言ってしまう!?
  機種コメント
遊人の学習パチスロ第3弾は理科がモチーフ。ゲーム性は基本的に従来機と同じで、豆知識を学習できる「休憩モード」、2択問題を実際に解く「授業モード」、制限時間内に50問の3択問題に挑戦する「テストモード」の3モードを楽しむことができる。授業モードで選択できるジャンルは「物理」「化学」「生物」「天体」の4種類で、テストモードでは各ジャンルから総合的に出題される仕様だ。また、授業モードでは中ボタンを押すことによってペンギンがヒントを教えてくれるという新機能が追加されており、ペンギンの種類によってヒントの信頼度が変化する。スペック面に目を移すとボーナスの純増枚数はBIG:312枚/CB:221枚と変わらないものの、その比率は2:1から1:1へと変更され、設定6の機械割が111.51%と優秀な数値になっている点が嬉しい。
  通常時の打ち方
通常時は基本的に適当打ちでOK
もっと見る

  機種レビュー
  ゼット
 
試打しましたが今までのシリーズよりも面白いですね。今までが簡単・単調すぎてつまらなかっただけかもしれませんが…。ところで7セグって必要なんですか? 問題が途中で途切れるし、ロクなアクションがないしハッキリ言って邪魔なだけだと思います。スペックなどを含めると評価は下げざるを得ませんね。
オススメランク:
  もりお
 
ついに出ちゃいましたか、学習パチスロ第3弾。しかも嫌いな教科ナンバー1であろう「理科」。リトマス試験紙、フラスコ、アルコールランプ…、覚えている知識なんてこの程度ですよ。まあ、クイズ形式なので楽しめるんでしょうけど。で、1つ気になるのが、「ペンギンの種類によってヒントの信頼度が変化する」という機能。ヒントの信頼度って何? ダメなペンギンは間違ったことを教えるってこと? それってヒントじゃなくねぇ? 別にいいんですけど、機械割が高いから。
オススメランク:
  ユーザー広場
       
       
       
       
       
       
  QRコード