奥村遊機 CRクッキングパパZ
mixiチェック
CRクッキングパパZ
(C)うえやまとち/講談社
大当り絵柄
確 変 絵 柄
確 変 絵 柄
チ ャ ン ス 絵 柄
チ ャ ン ス 絵 柄
基本スペック
賞球数 3&10&14
通常時大当り確率 1/309.5
確変時大当り確率 1/30.95
確変スペック 60%
平均出玉 約1450個
ラウンド・カウント数 15R/8C
時短 全ての大当り終了後100回
和歌山県公安委員会検定通過状況(2008年03月06日付)
奥村遊機/2008年4月導入開始/設置期限2011年3月/CR機
☆CRクッキングパパY ■CRクッキングパパZ ■CRAクッキングパパW
  今夜のメニューはクッキングパパで決まり!!
  機種コメント
本機はその名の通り、1984年より「週刊モーニング」で連載されている人気料理漫画「クッキングパパ」とのタイアップ機。原作でお馴染みの荒岩一味を始めとするキャラクターの個性を活かした予告やリーチアクションに加え、プレイヤーを飽きさせない工夫が随所に散りばめられているのが特徴だ。中でも注目したいのは液晶上&右に設置された6つのスポットライト役モノ。これがあらゆる局面で華麗に光って動き、大当りへの期待感をこれでもかと盛り上げてくれる。また、突確演出「クッキングチャンスモード」や確変昇格を賭けた大当りラウンド中の「大食い対決」、そして「リアルおつかいシステム」を採用した時短「おつかいモード」などお楽しみ機能が満載。原作ファンはもちろん、そうでないプレイヤーも十分楽しめる1台に仕上がっているぞ。
  機種レビュー
  福助
 
最近の奥村さんが出す台って「激アツ」の文字予告が全然アツくないって特徴があるんですけど、『クッキングパパ』でもその点は改良されず。擬似連もそうですけど、もう少し信頼度にメリハリを付けるべきでは? それでもほのぼのした原作イメージに合ったオーソドックスなゲーム性は安心感アリ。リアルな魚が通過する魚群予告はかなり衝撃的なんで一見の価値ありですよ。
オススメランク:
  らいむ
 
タイアップ先がほのぼのとした漫画だからか、なんとなくマッタリとした演出のような気がします。特別なモードがなくシンプルでわかりやすいゲーム性に好感が持てますが、設置台数が少ないですよね。機種タイプ『〜W』だと、スペック的にもマッタリとして面白いですよ。液晶周りの「スパイス役モノ」は微妙ですけどね。
オススメランク:
  初の字
 
パパの顔役モノが付いててアゴがガクガク動く、というパンチの効いたギミックを勝手に想像してたんですが、全然違いましたね。当たり前ですが。演出はいつもの奥村遊機という感じで安心して楽しめます。調理映像が実写で出てくるクッキング系リーチも笑えていい感じ。ただ、大当たり中の「大食い対決」は余計だったかも。クッキングパパって「対決」とか「勝負」とかが無いのが魅力の漫画ですからね。ラウンド中はレシピ紹介で良かったんじゃないでしょうか。
オススメランク:
  ユーザー広場
       
       
       
       
       
       
  QRコード