KPE beatmania
mixiチェック
beatmania
(C)1999 2007 Konami Digital Entertainment Co., Ltd. (C)2008 KPE
役構成
BIG BONUS
350枚を超える払い出しで終了
REG BONUS
70枚を超える払い出しで終了
2BET 9枚/3BET 5枚
2BET 9枚/3BET 6枚
2BET 9枚/3BET 2枚
2BET 9枚/3BET 1枚
REPLAY
設定 BIG確率 REG確率 機械割
1 - - -
2 - - -
3 - - -
4 - - -
5 - - -
6 - - -
※メーカー未発表
広島県公安委員会検定通過状況(2008年03月10日付)
KPE/2008年5月導入開始/設置期限2011年3月/5号機/RT/3枚がけ専用機/5ライン
  ゲームさながらにレバーとボタンでビートを刻め!
  機種コメント
「音ゲー」というジャンルを世に産み落としたアーケードゲームの傑作「beatmania(ビートマニア)」がパチスロ化を果たした。AT「トランスモード」とART「レイブタイム」を搭載しているのが特徴で、前者は通常時やREG(純増約50枚)後に突入し、コイン持ちを高めてくれる。一方の後者はBIG(純増約270枚)後に突入し、黒チェリー入賞か100ゲーム消化で終了。1ゲームあたりの純増枚数は0.3枚となっている。気になる「音ゲー」はBIG中に楽しむことができ、曲は全11曲・37バリエーションを選択することが可能。ベットボタン、レバー、各停止ボタンをリズムにノッて操作し、ハイスコアを目指そう。ゲーム終了後に表示されるQRコードから専用サイトにアクセスすれば、段位認定を受けることができるぞ。
  通常時の打ち方
左リール下段に青7絵柄を狙う
もっと見る

  機種レビュー
  サブ基板・F
 
ゲーセンで音ゲーがやたら上手な人を見ると、凄いなと思う反面、見ててなんだか恥ずかしくなってくるんだけど、これもホールで真剣にやると恥ずかしい系だよなぁ。実際にやってみるとかなり面白いんだけど、多分、自分は周りの目を気にしてやらないと思います。一応、設定推測の材料でもあるので、チャレンジしてみては?
オススメランク:
  伊藤真一
 
スペック的にはバランスが取れていて比較的甘いと思われますが、設定推測ポイントが多く絞りにくいというのが難点でしょう。また、通常時の小役出現率にも設定差がほとんどないという点も注意。打ち込んでいる(知識量のある)人ほど有利になるという、まさにマニアックな台だと思われます。
オススメランク:
  初の字
 
これは凄い。遊人の「学習パチスロ」シリーズと同じ意味で凄い。パチスロ本来のゲーム性とは全く関係のないものを目玉機能として付加するという大胆さは、古参メーカーには真似できないだろう。ただ、「学習パチスロ」シリーズとの一番の違いとして気になるのは「プレイしている風景の異様さ」だ。既に止まっているリールのボタンをリズミカルにペチペチとやっている姿は正直言ってホールで他人に見られたくない。プレス発表会のうちに触っておいて良かった、というのが正直な所。
オススメランク:
  ユーザー広場
2008/05/27 00:17:37 beatmania(ビートマニア)初打ち [うわぎ]
2008/05/08 15:26:13 仕入れ仕入れ [黒猫ダンゴ]
2008/03/21 17:21:01 テラktkr [黒猫ダンゴ]
2008/03/14 09:49:05 音ゲーまでもスロ化 [うわぎ]
       
       
  QRコード