エマ ちゅらそーれ−25
mixiチェック
ちゅらそーれ−25
役構成
BIG BONUS
345枚を超える払い出しで終了
REG BONUS
209枚を超える払い出しで終了
1・2BET15枚/3BET15枚
1・2BET15枚/3BET10枚
1・2BET14枚/3BET10枚
1・2BET15枚/3BET5枚
REPLAY
設定 合成確率 機械割
1 1/199.8 96.6%
2 1/197.4 98.0%
3 1/187.3 100.5%
4 1/179.1 105.3%
5 1/164.7 110.0%
6 1/153.8 115.1%
福岡県公安委員会検定通過状況(2008年05月06日付)
エマ/2008年7月導入開始/設置期限2011年5月/5号機/5ライン
  チェリー予告音で期待感はヒートアップ!
  機種コメント
『めんそーれ』『いみそーれ』『めんそーれ2』と沖スロで数々のヒット作を送り出し、確固たる地位を築き上げたエマから、「そーれ」シリーズ第4弾となる『ちゅらそーれ』が登場した。「ちゅら」とは沖縄の方言で「美しい」を意味するもので、マーメイドや貝殻・泡など、美しい沖縄の海をイメージしたデザインに仕上がっている。ただし、見た目とは裏腹に、スペックはなかなか激しい仕様になっているようだ。本機のボーナスと同時抽選になるフラグは4種類が存在。そのうちのリプレイとスイカは期待度が低く、ボーナス当選時は必ず告知も発生することからあまり意識する必要はない。10枚役の赤7・リプレイ・リプレイはボーナスとの同時成立確定となるが、確率がおよそ3万分の1なので知識として覚えておけばよいだろう。最大のチャンスとなるのは、約20〜25%でボーナスの期待が持てるチェリーだ。出現率もなかなか高く、ボーナス成立時の約40%はチェリーとの同時抽選を占めるぞ。また、演出もチェリーを意識した作りになっている。チェリー成立時は必ずレバーON時に「ピュイッ」という予告音が発生し、リール停止と共に7セグが作動する。この7セグの色がボーナス期待度を表し、白→黄→緑→赤→レインボーの順に期待度が高くなる。色はリール停止毎に変化する可能性があるのでレインボーに昇格することを祈ろう。なお、第3リール停止後に7が表示されればボーナス確定だ。さらに、本機にはお馴染みのドットも搭載されており、ハイビスカスが表示されればボーナス確定。花の向きが左向きならBIG確定となる。告知は、レバーON時、各リール停止後、払い出し終了後、次ゲームBETと様々なタイミングで発生する可能性があるので、常に気が抜けないぞ。さて、当機には25パイと30パイの2バージョンが存在するが、25パイのみチャンスランプが搭載されている。このランプは、リプレイ時にポコポコと音が鳴ればチャンスで、リプレイが連続入賞するほどアツい。最終的に一番上の玉の部分まで点灯すればボーナス確定だ。加えて、内部確率にも若干の違いがあり、30パイバージョンのほうが単独ボーナス比率が高くなっているようだ。
  通常時の打ち方
まずは左リール上段〜中段に8番のチェ...
もっと見る

  機種レビュー
  サブ基板・F
 
設定6の機械割が約115%と完全告知タイプとしては非常に高いため、イベントなどでは積極的に狙いたい機種だね。完全告知タイプながらリプレイの連続や予告音、チャンスランプなど演出もしっかりと用意されているので、通常時も退屈せずに楽しむことができそう。完成度は高いんじゃないかな?
オススメランク:
  じろ
 
待望の「そーれ」シリーズ最新作…なんだけど、ドットはあるがクラッシュがない。それじゃあ、「そーれ」じゃないじゃん。前作『めんそーれ2』は、ガチガチの規制中に登場だから仕方が無いとして、解釈基準変更によってフリーズ機がニョキニョキ発表されている現状ではいかがなものかと。邪推になるけど、もしかして解釈基準変更前に検定が通ったから? だとしたら検定を取り直すくらいの「愛」を持ってほしかった。
オススメランク:
  ユーザー広場
       
       
       
       
       
       
  QRコード