Sammy CRバーチャファイターMVJC
mixiチェック
CRバーチャファイターMVJC
(C)SEGA (C)Sammy
大当り絵柄
16 R 確 変 絵 柄
16 R 確 変 絵 柄
5 R 確 変 絵 柄
5 R 確 変 絵 柄
基本スペック
賞球数 3&13
通常時大当り確率 1/399.6
確変時大当り確率 1/40.0
確変スペック 82%
平均出玉 5R:約457個
16R:約1370個or約1461個
ラウンド・カウント数 5or16R/8C
時短 全ての大当り終了後80回
和歌山県公安委員会検定通過状況(2008年07月09日付)
Sammy/2008年10月導入開始/設置期限2011年7月/CR機
☆CRバーチャファイターMVJC ■CRバーチャファイターSVJC
  あの人気格闘ゲームがバトルスペック機で登場だ!
  機種コメント
社会現象と呼べるほどのムーブメント起こした世界初の3D格闘ゲーム「バーチャファイター」がパチンコになって登場した。本機はボーナスの連チャンがいつまで継続するかわからない「バトルシステム」を採用。一度確変に突入すれば、以後2ラウンド通常を引くまで確変が継続する爆裂仕様だ。スペックの異なる2つのラインナップが用意されており、確変継続率は『〜MVJC』が82%、『〜SVJC』が80%と、いずれも高い継続率を誇る。出玉のある大当りは、16ラウンドの「HYPER BIG BONUS」と5ラウンドの「CHALLENGE BIG BONUS」の2種類が存在し、「3」「5」「7」のいずれかで大当りすれば、前者が確定。たとえ5ラウンドの方でも確変継続なので、更なる連チャンを期待しよう。なお、確変状態か否かは滞在モードによって、ある程度判別が可能となっている。通常時に滞在する「通常モード」は、非確変状態が濃厚なモード。大当りを引いて確変突入を祈ろう。「格闘トーナメントモード」は確変状態が確定するモード。ここで発生するバトル演出に勝つと大当りとなる。大当り終了後は再び格闘トーナメントモードに移行するので、大連チャンが期待できる。ただし、バトルに負けてしまうと「修行モード」へ移行。このモードは80回転の時短か内部確変が確定するため、即ヤメせずに引き戻しに期待だ。もちろん各モードともゲームさながらのアツい演出がふんだんに盛り込まれているぞ。
  機種レビュー
  コモソ
 
そういえば1回、発売延期になったよねこの機種。Sammyとはいえ、フィールズ販売。『ぱちんこCR北斗の拳』と時期がかぶってしまったのは、どうにかならなかったのかなぁ。ゲームさながらの格闘演出で連チャンしていくバトルスペックは、もっとホールに導入されても良かった気が…。導入台数が『北斗』並みなら、まるごと本だってありだった気がするね。
オススメランク:
  ルーシー西園
 
ゲーム好きじゃなくても、一度くらいは耳にしたことがあるタイトルだと思うけど、ファンにとって嬉しいのは「バーチャファイター」の世界観が掘り下げられてる所だよね。それぞれのキャラがトーナメントに至るまでの経緯が明らかになるなど、ゲームでは語られなかったストーリーが楽しめる。これだけでも打つ価値は十分あると思う。確変中はボタンを使ったバトルアクションを採用するなど、格闘ゲームを意識した作りでゲーム感覚溢れる楽しみ方ができるのも◎。ただ、通常時が役モノ落下待ちなのは残念かな。
オススメランク:
  ユーザー広場
       
       
       
       
       
       
  QRコード