藤商事 CR暴れん坊将軍3〜天下の悪党成敗編〜FPH
mixiチェック
CR暴れん坊将軍3〜天下の悪党成敗編〜FPH
(C)東映
大当り絵柄
確 変 絵 柄
確 変 絵 柄
チ ャ ン ス 絵 柄
チ ャ ン ス 絵 柄
基本スペック
賞球数 3&5&10&14
通常時大当り確率 1/307.68
確変時大当り確率 1/30.77
確変スペック 62.5%(ヘソ入賞時突確:25%/電チュー入賞時突確:7%)
平均出玉 約1680個
ラウンド・カウント数  15R/8C
時短 全ての大当り終了後100回
広島県公安委員会検定通過状況(2008年08月27日付)
藤商事/2008年9月導入開始/設置期限2011年8月/CR機
☆CR暴れん坊将軍3〜天下の悪党成敗編〜FPH
  暴れん坊将軍の3代目がついに藤商事から登場!
  機種コメント
「暴れん坊将軍」シリーズ最新作『CR暴れん坊将軍3〜天下の悪党成敗編〜』がいよいよ登場した。本機は撮り下ろしとなる実写殺陣演出及び5話分のTVストーリーリーチにより、「暴れん坊将軍」の世界観を完全再現。それに加え3種の激アツ演出「暴れん坊実写リーチ」「将軍チャンス目」「暴れん坊連続予告」が、プレイヤーを常にアツくさせてくれる。また、充実した役モノ群も見逃せない。画面中央にフラッシュと共に落下してくる「家紋役物」、吉宗の持つ刀を忠実に再現した「ミネ返し役物」、デジタル変動開始時に始動しチャンスを知らせる「江戸城役物」、随所で登場するお助け系ギミックの「まとい役物」といった多彩な役モノが要所で可動し、大当りへの期待感を煽る。これらの演出によって、誰もが「暴れん坊将軍」の世界をたっぷりと堪能できる機種に仕上がっているぞ。
  機種レビュー
  コモソ
 
パチンコの「暴れん坊将軍」シリーズは早くも第3弾。これまで惨敗することが多かったんで、コイツには是非とも勝ち越してやりたい。しか〜し、あの長〜い擬似連で引っ張るだけ引っ張ってハズされると、ヘコむんだよねぇ。実写が多いもんだから、どれがアツいのやら…って感じになるし。でも、純粋に暴れん坊ファンにとっては嬉しい台なんだろうな。TVシリーズと合わせて本を出したら売れるのかなぁ。
オススメランク:
  とうふ
 
前作『CR暴れん坊将軍2』では丸い表示部分がお気に入りだったので、また一風変わった液晶を使ってくるのかと思いきや意外に普通。しかし今回は前回にも増して上様の成敗シーンが満載で大当たりする時の決まった感は増した模様だ。派手な演出が増えたのは少々疲れるが、それでも当たった時の爽快感は暴れん坊将軍好きには堪らないだろう。今回もストーリーリーチ完全制覇までは打ち込んでみたい機種の1つだ。
オススメランク:
  DN
 
強演出のオンパレード+役モノがバキバキに可動した、大当たりを確信したリーチを展示会であっさりとハズしたのがいまだにトラウマ。果たしてあれはハズしたのを泣いていいレベルだったのか、それともこの機種では良くあることなのかが非常に気になります。肝心の評価ですが、前者であれば全体的な完成度を見て★3.5、後者ならリーチバランスの悪さを考慮して★2といったところですが、今回は間をとって★3で。
オススメランク:
  ユーザー広場
       
       
       
       
       
       
  QRコード