SANKYO CRフィーバー愛の戦士レインボーマン’70
mixiチェック
CRフィーバー愛の戦士レインボーマン’70
(C)川内康範・万栄社
大当り絵柄
通 常 絵 柄
通 常 絵 柄
本 日 の ヒ ー ロ ー 絵 柄
本 日 の ヒ ー ロ ー 絵 柄
基本スペック
賞球数 3&4&10&13
通常時大当り確率 1/399.6
確変時大当り確率 1/40.0
確変スペック 80%(突確8%)
平均出玉 2R:約150個
14R:約1250個(出玉あり2Rは「レインボーモード」中のみ)
ラウンド・カウント数 2or14R/8C
時短 全ての大当り終了後70回
和歌山県公安委員会検定通過状況(2008年10月31日付)
SANKYO/2008年12月導入開始/設置期限2011年10月/CR機
☆CRフィーバー愛の戦士レインボーマン’70
  七色の愛の戦士が正義とパチンコファンのために戦う!
  機種コメント
1970年代に放送された川内康範氏原作の特撮作品「愛の戦士レインボーマン」とのタイアップ機がSANKYOから登場した。本機の最大のウリとなるのが大当り後に突入する70回転限定の「レインボーモード」だ。確変or時短となるこのモードは、主人公・レインボーマンと悪の組織「死ね死ね団」メンバーとの戦いが繰り広げられ、レインボーマンが勝利すれば大当りが確定する。バトル突入前にサクラ柄のザコ敵が登場したり、レインボーマンがダッシュ7に変身したりすれば勝利の期待度が大幅にアップするぞ。レインボーモード終了後は確変or通常の「ヨガの眠りモード」へと移行。この時に液晶下の「愛ランプ」が頻繁に「闘ランプ」へと変化すれば確変の可能性アップだ。また、7つの変身形態を持つレインボーマンの特色を活かした「リアルタイムクロック機能」にも注目したい。曜日ごとに「本日のヒーロー図柄」が決められており、そのヒーローがスーパーリーチ中やレインボーモード中に登場すればチャンスというユニークな機能だ。なお、本日のヒーロー図柄は枠が7色に輝いているため、一目で判断できるようになっているぞ。
  機種レビュー
  コモソ
 
SANKYOさんもやりますなぁ。しっかりとバトルスペック機を出してくるなんて。『パトラッシュ』タイプなんて噂もあったけど、変則バトルスペックで間違いないよね。う〜ん…。打ってみると、初当たりの確変の潜伏率が高いのがキツい感じ。タイアップしたレインボーマンの年代的なモノなのか、演出に新しさは感じないしね。期待が大きいSANKYOさんの機種だけに、評価は厳しく★2.5で。
オススメランク:
  福助
 
大当たり出玉が14ラウンドで約1250個ってのは「ホントに出玉少ないなぁ」っていう印象。突入&継続率が80%の確変で大当たり回数を稼いでくださいってことなんだろうけど…。確変中の大当たり確率が40分の1と低めなのに電チューサポートが70回転で終了するってのもなぁ。なんだか、色々と優しくない台だよねぇ。
オススメランク:
  DN
 
最初見た時はてっきりSTタイプの回数切り確変かと思ってましたがそうじゃないんですね。なんでこんな判り辛い仕様にしちゃったんでしょう。導入後しばらくはハイエナ狙いでシマに張り付く人が出てきそうでイヤだなあ。せめて確変だったら次回大当たりまで電チューサポート継続してくれればよかったんですが。ちょっと客に厳しすぎるスペックじゃないですか? これは。せめてもう少し獲得出玉が多ければなあ…。正直打つ気はしないです。
オススメランク:
  ユーザー広場
2009/03/01 19:01:05 愛の戦士・・・ [mr-do]
2009/02/03 23:03:43 れいんぼーまん その2 [mr-do]
2009/02/01 22:53:31 れいんぼーーーまん [mr-do]
       
       
       
  QRコード