ニューギン 天誅
mixiチェック
天誅
(C)1998-2009 FromSoftware,inc.
役構成
BIG BONUS 1
465枚を超える払い出しで終了
BIG BONUS 2
285枚を超える払い出しで終了
REGULAR
BONUS
+RT50G
4回の入賞又は12ゲームで終了
2BET15枚/3BET10枚
2BET15枚/3BET10枚
2BET5枚/3BET5枚
REPLAY
REPLAY
設定 BIG確率 REG確率 機械割
1 - - -
2 - - -
3 - - -
4 - - -
5 - - -
6 - - -
※メーカー未発表
和歌山県公安委員会検定通過状況(2009年04月13日付)
ニューギン/2009年6月導入開始/設置期限2012年4月/5号機/RT/3枚がけ専用機/3ライン
  任務クリアでボーナス確定! 疾風&皆伝の2種類のRTを搭載!
  機種コメント
ニューギンから最新機種『天誅』が登場。本機は、1998年に1作目が発表されて以来、プレイステーションを始め、多くのハードからシリーズ作が続々リリースされている人気ゲームタイトルとのタイアップ機だ。原作は戦国時代を舞台に人知れず邪悪な者に天誅を下す忍者や始末屋の物語。その世界観は本機でも忠実に再現されており、東忍流の頭目である万能型忍者・力丸、若干14才で東忍流の皆伝を与えられた艶やかな天才女忍者・彩女、人の晴らせぬ恨みを代わりに晴らす始末屋・鉄舟の3人から、プレイヤーが好きなキャラクターを選ぶことができる。キャラクターによって発生する演出が異なるので好みや気分で選択しよう。ゲーム性は、平均約400枚獲得できる同色BIGと平均約230枚の異色BIG、平均約50枚のREGの3種類のボーナスとREG後に必ず突入する50ゲームのRTでコインを獲得するタイプ。中段無効の3ライン機だが、中段にボーナス絵柄が揃う忍殺目が出現すれば大チャンスとなるようだ。また、本機には小役の確率、BIG中に奥義が炸裂する頻度、ボーナス確定画面などに様々な秘密が隠されている。その謎は是非実戦にて解き明かしてほしい。
  通常時の打ち方
中リール中段〜下段に青7を狙う
もっと見る

  機種レビュー
  サブ基板・F
 
パチメーカーが積極的にパチスロを発表しない中、ニューギンはコンスタントに新機種をリリースしてくれるメーカーの1つ。パチンコが好調だということもあるんだろうけど、低迷するパチスロにとっては嬉しいの一言。今後も積極的に新機種を開発して下さい。さて、ゲームの中身はと言うと、随所に設定推測の可能性が残されていて、5号機らしい楽しさを体験できそう。完成度は高いと思います。
オススメランク:
  ゼット
 
シリーズファンの俺が来ましたよ。BGMは「宿命」ともう1曲を聴けたけど、「紅の華」は無いのかね。無かったらもう打つ価値なし。アクションとか結構細かいところまで再現されてるんだけど、気配メーターの使い方をどうにかして欲しい。あと忍殺の時の技名セリフはいらん。忍具は種類が少ないし、煙玉は使ったらそのまま…。常識的に考えて忍殺するでしょ。キャラは3人から選べるけど、力丸と彩女はほとんど変わらないし、もっと演出のバリエーションがないとキツい。たぶん通常時が退屈過ぎてヤメる人が多いはず。RTの仕組みも映像で分かりにくかったし…正直言って良タイトルの版権なのに惜しい。こんなんじゃ「天誅4」の二の舞だよ。おっと興奮していつもと口調が違ってました。
オススメランク:
  ユーザー広場
       
       
       
       
       
       
  QRコード