エレコ 緑ドン
mixiチェック
緑ドン
(C)ARUZE (C)ELECO (C)SEVEN WORKS
   PANEL CHANGE   
役構成
BIG BONUS
331枚を超える払い出しで終了
REGULAR
BONUS
81枚を超える払い出しで終了
2・3BET9枚
2・3BET9枚
2・3BET9枚
2・3BET9枚
2BET9枚/3BET1枚
2・3BET1枚
2・3BET1枚
2BET9枚
2BET9枚
2BET9枚
2BET9枚
2BET9枚
2BET8枚
REPLAY
REPLAY
REPLAY
設定 赤7BIG確率 ドンちゃんBIG確率 BIG合成確率 REG確率 機械割
1 1/1074.36 1/720.18 1/431.16 1/873.81 96.4%
2 1/1040.25 1/704.69 1/420.10 1/851.12 99.0%
3 1/978.15 1/675.63 1/399.61 1/809.09 101.7%
4 1/936.23 1/655.36 1/385.51 1/744.73 106.81%
5 1/897.75 1/636.27 1/372.36 1/697.19 112.03%
6 1/799.22 1/585.14 1/337.81 1/606.81 119.07%
和歌山県公安委員会検定通過状況(2009年04月13日付)
エレコ/2009年5月導入開始/設置期限2012年4月/5号機/RT/3枚がけ専用機/5ライン
  中国遠征で強化された出玉性能に注目だ!
  機種コメント
『青ドン』 『赤ドン』のDNAを継承・進化させた5号機ドンちゃんシリーズ第3弾が、新筐体「マスカレード」に身を包みエレコから登場した。本機は純増約259枚(MAX264枚)のBIGと純増約60枚のREGに加え、ループ型ART「万里遊戯(バンリゲーム)」を搭載しているのが大きな特徴。このARTは1ゲームあたり約1.3枚の純増が見込め、50ゲーム1セットとなっているのだが、驚くべきはそのループ率で、最大95%と破壊力は折り紙つきだ。気になるART突入契機は、「ボーナス中に特定条件をクリア」及び「256ゲーム周期で訪れるドンちゃんチャレンジで押し順(6択)成功」の2種類。ボーナス後だけでなく通常時にもART突入のチャンスが用意されているため、常に期待感を持ってプレイできるのが嬉しい。演出面に目を移すと、19インチ大型液晶で展開されるコミカルかつド派手なアクションがプレイヤーを圧倒する。中でもメイン液晶とその上部に設置された「ドッカンウィンドウ」が連動する様は一見の価値ありだ。一切の妥協を許さずに1年6ヶ月もの歳月をかけて開発されたという本機『緑ドン』。今度はやんちゃな三男坊が、ホールで出玉という名の花火を打ち上げるぞ!
  通常時の打ち方
左リール枠上or上段にBARを狙い、右リー...
もっと見る

  機種レビュー
  ゼット
 
新筐体については、ドッカンウィンドウがイイですね。今後もメイン液晶との絡みに期待できそうです。演出は、映像そのものは変わっているけど、系統という意味ではあまり変わっておらず、少し残念です。また、もう少し演出のバリエーションがあればよかったかなと思います。ゲーム性はART中が単なる消化に終わらず、継続抽選を受けている点が○。ボーナス確率が重いので、そう言った部分で気を引くのは重要ですよ。スペックも申し分ないし、久々のヒットになるのでは?
オススメランク:
  サブ基板・F
 
5号機ドンちゃんシリーズ最強の出玉を誇るという噂通り、そのスペックはまさに最強レベル。ART仕様だけに合成確率の低さは仕方ないとしても、一撃の魅力はかなり期待できるんじゃないかな。それよりも何よりも嬉しいのは、正面に堂々と構えているでっかいリール。ドンちゃんだけに限らず、パチスロはリールがでかくないと。この期に及んでパチスロはリールが主役なんてことを言うつもりはないけど、シリーズの中では最高の出来なんじゃないでしょうか。
オススメランク:
  ユーザー広場
2010/11/02 03:46:24 緑ドン 『フリーズ 一発95%ループ確定』 [パトパト]
2010/04/04 00:53:08 Q:何故続行したのか? [9999]
2010/03/23 07:30:45 Q:何故止めたのか? [9999]
2010/03/07 01:20:03 偶数敗れ去る [9999]
2010/02/17 13:30:48 2月4日 [むらまさ]
     
  QRコード