SNKプレイモア メタルスラッグSV−001
mixiチェック
メタルスラッグSV−001,メタスラ
(C)SNK PLAYMORE
   PANEL CHANGE   
役構成
BIG BONUS
420枚を超える払い出しで終了
REG BONUS
90枚を超える払い出しで終了
METAL BONUS
30枚を超える払い出しで終了
10枚
10枚
BONUS中10枚
BONUS中10枚
8枚
1枚
1枚
1枚
REPLAY
REPLAY
設定 合成確率
1 1/248.2
2 1/244.5
3 1/240.9
4 1/237.4
5 1/230.8
6 1/204.8
天井
★ボーナス間111or333or555or777or999or1111ゲーム
上記のゲーム数消化後のボーナスはART確定
新潟県公安委員会検定通過状況(2010年02月26日付)
SNKプレイモア/2010年6月設置開始/設置期限2013年2月/5号機/RT/3枚がけ専用機/4ライン
  満を持して放つ「最終兵器」が遂に登場!
  機種コメント
SNKプレイモアのパチスロ参入第1弾機となった『メタルスラッグ』の後継機が、新筐体「マーキュリー」を引っ提げて登場した。本機は平均純増約301枚のBIGと、同約70枚のREG、そして当選=ART突入確定となる同約28枚の「メタルボーナス」を搭載。これらのボーナスに加え、ゲーム数管理&上乗せ型ART「メタスラッシュ」と、ストック型無限ART「無敵ラッシュ」により出玉を獲得していくゲーム性だ。どちらのARTも1ゲームあたり約1.2枚の増加が見込める押し順ナビ形式で、主な突入条件はメタスラッシュがBIG中カットイン発生時の押し順正解、無敵ラッシュがREG中orART最終ゲーム時に発生する抽選での当選となっている。また、本機ならではのART抽選契機として注目したいのが、メタスラッシュ残り9〜1ゲーム間に発動する可能性のある「サウザンドシステム」。「波状管理ART」の異名を持つこのシステムは、メタスラッシュ中に獲得した出玉状況により発動の有無が決定され、発動時には問答無用でARTが継続するという画期的なシステムになっているぞ。
  通常時の演出
やっちゃえアタック演出

ソルジャーチャンス

連続演出(マルコ)

もっと見る  
  
  ボーナス&ART中の演出
コンティニュー演出

もっと見る  
  通常時の打ち方
基本的には常に適当打ちでOK
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約1.2枚の増加
★規定ゲーム数消化まで継続
★ゲーム数上乗せタイプ
★押し順ナビに従って消化
★リプレイの連続入賞やハズレで上乗せのチャンス
もっと見る
  QRコード