オリンピア パチスロゴルゴ13
mixiチェック
パチスロゴルゴ13
(C)さいとう・たかを/リイド社
役構成
SUPER GOLGO BONUS
351枚を超える払い出しで終了
GOLGO BONUS
261枚を超える払い出しで終了
REG BONUS
81枚を超える払い出しで終了
9枚
9枚
5枚
5枚
1枚
1枚
1枚
SUPER GOLGO BONUS中9枚
GOLGO BONUS中9枚
GOLGO BONUS中9枚
GOLGO BONUS中9枚
REPLAY
REPLAY
設定 BIG確率 REG確率 合成確率 機械割
1 1/345 1/690 1/230 97.3%
2 1/334 1/669 1/223 99.8%
3 1/324 1/649 1/216 102.3%
4 1/315 1/630 1/210 104.9%
5 1/306 1/612 1/204 107.7%
6 1/298 1/596 1/199 112.1%
大阪府公安委員会検定通過状況(2010年03月26日付)
オリンピア/2010年8月導入開始/設置期限2013年3月/5号機/RT/4ライン
  ボーナスの約2回に1回はART突入のチャンス!!
  機種コメント
オリンピアから登場した『パチスロゴルゴ13』は、3種類のボーナスと1ゲームあたり約1.3枚の純増が見込めるART「ゴルゴチャンス」のループで出玉を獲得していくART機。ARTの主な突入経路はボーナス後で、まずスーパーゴルゴボーナス(赤7揃い:純増約240枚)中はカットイン発生時に赤7揃いが出現すればART突入確定。成立ラインによって獲得セット数期待度が異なり、ダブルライン揃いならば大量セット獲得に期待が持てる。続いてゴルゴボーナス(青7揃い:純増約180枚)時はボーナス後半で発生するバトルに勝利すればARTに突入する。ボーナス中に獲得した3択9枚役の回数によって登場キャラクターと勝利期待度が変化するぞ。そしてREG(BAR・BAR・赤7:純増約60枚)中は、リールを使用したART突入抽選「G-ミッション」が発生し、「WIN」リールが最初にスタートすればART突入となる。ゴルゴチャンスは1セットあたりの基本ゲーム数は13ゲームとやや短めだが、ボーナス及びレア小役によるゲーム数上乗せが期待できる。また、各セットの突入直後に発生する可能性がある「緊急指令」に成功すれば無限ART「スーパーゴルゴチャンス」に昇格するなど、計り知れないポテンシャルを秘めているぞ。
  通常の演出
ルーレット演出

次回予告

ゴルゴフラッシュ

もっと見る  
  
  バトル系演出
南仏海岸

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール枠内に8番のチェリーを狙う
もっと見る

  機種レビュー
  サブ基板・F
 
「左の赤」って言われた4号機時代が懐かしく感じさせられるね。ショートフリーズを伴って発生する連続演出など、演出面でも楽しませてくれるのがいかにも『ゴルゴ13』らしくて好きかな。ただ、ARTは連チャン性能が高いとはいえ、1セット13ゲームと短いのがネック。連チャンしている感はあっても、実質的な出玉はあまり増えていないという点が、プレイヤーに受け入れられるかどうかかな。
オススメランク:
  ゴジョ太
 
ゲーム数は短いけど「上乗せ」が期待できるARTは嫌いじゃないんですが、実際に打ってみると大して連チャンしなかった時のガッカリ感が半端じゃないですね。それと、パッと見でアツそうな演出がハズれまくるのはいかがなものかと。フリーズにトラ柄に「これはイケるでしょ?」的な演出もあっさりとハズしてくれます。バランスさえ良ければ演出自体は嫌いじゃないだけに、惜しい機種かな。
オススメランク:
  QRコード