SANKYO パチスロ超時空要塞マクロス
mixiチェック
パチスロ超時空要塞マクロス
(C)1982 ビックウエスト
役構成
PREMIUM BONUS
+超時空モード
360枚を超える払い出しで終了
BIG BONUS
360枚を超える払い出しで終了
BIG BONUS
240枚を超える払い出しで終了
ATTACK BONUS
4ゲームまたは4回の入賞で終了
SIN BONUS
1ゲームで終了
2BET8枚/3BET4枚
2BET8枚/3BET4枚
2BET8枚/3BET4枚
2BET8枚/3BET4枚
2BET8枚/3BET4枚
2BET8枚/3BET1枚
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
設定 BIG確率 アタックボーナス確率 ボーナス合成確率 ボーナス&ART合成確率 機械割
1 1/428 1/648 1/258 1/111 96.8%
2 1/420 1/630 1/252 1/107 98.3%
3 1/412 1/612 1/246 1/103 100.1%
4 1/404 1/590 1/240 1/96 103.9%
5 1/399 1/560 1/233 1/91 107.7%
6 1/394 1/508 1/222 1/83 112.0%
天井
★ボーナス&ART間888ゲーム
上記のゲーム数消化で3or5個のARTストックを獲得
ペナルティ
通常時に変則押しをするとペナルティが発生
北海道公安委員会検定通過状況(2010年08月13日付)
SANKYO/2010年11月導入開始/設置期限2013年8月/5号機/RT/4ライン
  見た目もゲーム性もインパクト抜群!!
  機種コメント
絶大な人気を誇ったロボットアニメ「超時空要塞マクロス」がパチンコに続きパチスロ化を果たした。仕様は1ゲームあたり約1.5枚の増加が見込める50ゲーム1セットのART「バルキリータイム」を搭載したART機となっている。ART突入までの経路は通常時からとボーナス後の2通りで、前者は「バルキリーチャレンジ」での4択押し順正解や、ショートフリーズから移行する「キュンキュンモード」から突入する(キュンキュンモード移行時はボーナスの可能性もアリ)。続いて後者だが、純増約32枚の「アタックボーナス」では、ベルの押し順2択に正解するほどART突入期待度がアップし、ベル以外の小役が成立すればチャンス。そして青7揃いが純増約206枚、赤7揃いが同約304枚のBIGは、ボーナス中の白7orマクロス絵柄揃いでART突入が確定。マクロス絵柄揃いならば大量ストックの可能性大となる。また、純増約304枚の「プレミアムボーナス」は、終了後に50ゲーム継続する「超時空モード」へと移行する。同モードはARTストック獲得の超高確率状態となっており、大量ARTストック獲得の大チャンスだ。
  通常時・共通演出
次回予告

発展導入演出

バルキリーチャレンジ

もっと見る  
  
  ボーナス中の演出
愛・おぼえていますか

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール枠上or上段に7番のBARを目押し
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約1.5枚の増加
★1セット50ゲーム
★ストックタイプ
★押し順ナビに従って消化
★レア小役(スイカ・チェリーなど)でART抽選
★BIG中の白7orマクロス絵柄揃いでART確定
もっと見る
  機種レビュー
  コモソ
 
いや〜、パチスロにもなりましたな「マクロス」が。まず、筐体が格好いい。合体するバトロイドの頭部も精密だし。絶対自宅にほしい1台。ハマったのは初代の「マクロス」だけだったけど、レコード、赤本青本、シミュレーションゲーム等々、ありとあらゆるモノを買ったね。もちろんプラモデルにもハマって、ミンメイのフィギュアは改造して何体も作ったなぁ。巷ではエ●●カと同じみたいに言われているけど、ちょっとは違うぞ。
オススメランク:
  サブ基板・F
 
某機種とクリソツという話はともかく、見た目や役モノのインパクトはさすがSANKYOって感じがしますね。某機種を好きじゃなかった人から見れば評価は高くないかも知れないけど、「超時空モード」や「キュンキュンモード」なんかの新しい要素も加わっているし、超話題機種が名を連ねる中でのこの結果は大健闘と言えるんじゃないかな。個人的には打ち込んでみたい機種です。
オススメランク:
  QRコード