SANKO スターマン バイキング
mixiチェック
スターマン バイキング
(C)SANKO Co.,Ltd All Rights Reserved
役構成
BIG BONUS
449枚を超える払い出しで終了
MIDDLE BONUS
269枚を超える払い出しで終了
REG BONUS
119枚を超える払い出しで終了
2BET15枚/3BET10枚
2BET14枚/3BET10枚
2BET15枚/3BET8枚
2BET15枚/3BET2枚
2BET15枚/3BET1枚
REPLAY
設定 BIG確率 MID確率 REG確率 合成確率 機械割
1 1/630.2 1/1260.3 1/1260.3 1/315.1 98.03%
2 1/585.1 1/1170.3 1/1170.3 1/292.6 99.84%
3 1/546.1 1/1092.3 1/1092.3 1/273.1 101.75%
4 1/528.5 1/1057.0 1/1057.0 1/264.3 103.02%
5 1/512.0 1/1024.0 1/1024.0 1/256.0 104.68%
6 1/468.1 1/936.2 1/936.2 1/234.1 109.17%
※メーカー未発表
天井
★666ゲーム

上記のゲーム数消化で次回ボーナスまで継続するRTに突入
大阪府公安委員会検定通過状況(2011年02月10日付)
SANKO/2011年6月導入開始/設置期限2014年2月/5号機/RT
  世界観を一新しスターマンが再び登場!
  機種コメント
SANKOの業界参入第1弾を飾った『スターマンアイズ』が装いも新たに登場。エジプト風の世界観だった前作に対し、本機『スターマン バイキング』では機種名の通りにバイキングの世界観がモチーフとなっており、スターマン・マーシャ・キングGの3人の登場人物がドットアクションで活躍する。ゲーム性は「WINランプ」が点灯すればボーナス確定となる単純明快なもので、搭載されているボーナスはBIG(赤7or青7揃い:最大獲得464枚)、MID(白7揃い:最大獲得284枚)、REG(青7・青7・赤7:最大獲得134枚)の3種類。シンプルながらも、出現ボーナスのおよそ半分が約400枚を獲得できるBIGという非常にパワフルなスペックに仕上がっているぞ。また、突入条件が666ゲームハマリと浅く設定された天井RTの搭載による遊び易さも魅力の1つ。天井RTは1ゲームあたりの見込み純増枚数こそ約0.3枚と控えめだが、次回ボーナスまで継続するためコインをロスすることなくプレイすることが可能だ。
  通常時の演出
宝箱・扉演出

爆弾演出

スターマン演出

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール枠内にスイカを狙う
もっと見る

  QRコード