Sammy ぱちんこCR桃太郎電鉄ひらけ!キングボンビジョンの巻
あの「桃太郎電鉄」がまたまたパチンコになって登場!
「キングボンビジョン」の存在感が抜群!
 ボードゲームの決定版「桃太郎電鉄」シリーズが、今度はSammyとのタイアップでパチンコ化。ゲームの世界観そのままに展開するアクションの中でも大きなポイントとなるのが、機種名にもなっている「キングボンビジョン」だ。通常時の「ボンビー列車モード」や確変or時短の「チャンスタイム」中はキングボンビジョンが閉じた状態となり、キングボンビーの口の中でデジタルアクションが展開する。

 一方、潜伏確変の可能性がある「スゴロクモード」と確変の「銀河鉄道モード」ではキングボンビジョンが開き、大きくなった画面で桃鉄お馴染みのスゴロク演出が展開。大当り中はキングボンビジョンが閉じることが、激アツポイントとなるのだ。

 また、ギミックによる演出はキングボンビジョン以外にも多数搭載。汽車の形状をした「トレインランプ」は、すべてが一斉に光る「MAXフラッシュ」発生で大チャンス。画面右側にいる「ぐるぐるボンビーモンキー」は回転することでチャンスを示唆する。その下にある「パカピーチ」は光れば超激アツの一発告知ランプだ。

 更に、盤面右下に搭載されている「ビッグサイコロ」は、スゴロク演出と連動すればチャンス。その動きの斬新さも注目ポイントだが、停止する出目ですべてが決定する「桃鉄」そのもののゲーム性で、多くのファンを楽しませてくれそうだ。
とにかく存在感抜群なのがキングボンビーの顔。「キングボンビジョン」が開いたり閉じたりするたびに、ドキドキさせられるはずだ。
約90分の1で発生する「桃鉄チャンス」が重要!
約90分の1という高い確率で発生する「桃鉄チャンス」が本機のゲーム性の肝。キングボンビジョンが開いて突入するスゴロクモードで、桃鉄演出を満喫しながら大当りを狙おう!
 ミドルタイプながら80%という高い確変突入率を実現している本機は、低確率時のヘソ入賞からは高い割合で潜伏確変となるのがポイントだ。約90分の1という高確率で突入する「桃鉄チャンス」は、小当りor潜伏確変or大当り時に発生。小当りや潜伏確変だと「スゴロクモード」に突入する。このスゴロクモードは20回転ごとに継続演出が発生し、敵キャラが目的地に到着するとボンビー列車モードに転落、41回転以上滞在すると潜伏確変の期待大となる。

 潜伏確変状態になれば、ヘソ大当りはほとんどが出玉アリor電サポアリ確変となるので安心。潜伏確変ループもあるが、その割合は僅かなので、出玉獲得までのハードルはそれほど高くないのがポイントだ。

 電サポアリ確変に突入すると「銀河鉄道モード」となり、大当りの大半が15ラウンドとなる上に、80%という高継続であることから、一撃のポテンシャルはかなり高い。銀河鉄道モード限定で発生する「トレインボーナス」は、ラウンド中に敵とのレースバトルが展開。勝利するとモード継続、敗北すると電サポ50回転のチャンスタイムに突入となる。チャンスタイムは通常だと50回転で電サポ終了するが、確変だった場合は銀河鉄道モードに昇格して電サポが継続するので安心だぞ。

(C)HUDSON SOFT (C)さくまあきら (C)土居孝幸 (C)Sammy
(C)HUDSON SOFT (C)さくまあきら (C)土居孝幸 (C)Sammy
機種関連NEWS
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名