サンセイR&D CR牡丹と薔薇HH
ドロドロの愛憎劇がホールにて幕開け!
これまでにない斬新なバトル演出が最大の見所!
 業界初の昼ドラタイアップ機として話題を集めていたサンセイR&Dの『CR牡丹と薔薇』が遂にホールデビューを飾る。確変中の大当りラウンドで発生する「昼ドラバトル」では、牡丹が香世のいびりに耐え切ることができれば確変継続というかつてないシステムを搭載しており、昼ドラならではの濃密なストーリーを十分に堪能できること間違いナシ。もちろん、通常時の予告アクションやリーチアクションにおいても実写映像はふんだんに使用されているため、原作の世界観にどっぷりとハマることができるぞ。

 強烈なインパクトを残す演出面に目を奪われがちだが、ゲーム性の面でも役モノ大当りの「薔薇ボーナス」を搭載しているという大きな特徴を有しているのも忘れてはならないポイントだ。薔薇ボーナスの起点となるのが通常時に様々なタイミングで発生する「突香世演出」で、香世が課すミッションを達成できれば「薔薇チャンス」へと発展。薔薇チャンスでは香世の指示に従い玉を打ち出し、見事V入賞すれば薔薇ボーナスとなり確変大当りが確定するぞ。また、薔薇チャンスに失敗すると「電話チャンスゾーン」へと移行。この場合は潜伏確変に期待しよう。
「薔薇チャンス」での大当り信頼度は玉が通過するルートによって異なり、「運命ルート」ならば6分の1、「チャンスルート」ならば2分の1で大当りだ。
(C)2010 中島丈博・ビデオフォーカス・東海テレビ放送
機種関連NEWS
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名