KPE 悪魔城ドラキュラIII
mixiチェック
悪魔城ドラキュラIII
(C)Konami Digital Entertainment
(C)KPE
役構成
見た目上の配当の一部となります。
BIG BONUS
306枚を超える払い出しで終了
REG BONUS
72枚を超える払い出しで終了
悪魔城RUSH
9枚
4枚
2枚
REPLAY
設定 BIG確率 REG確率 ボーナス合成確率 ボーナス+ART合成確率 機械割
1 1/385.5 1/771.0 1/257.0 1/178.8 97.3%
2 1/385.5 1/720.2 1/251.1 1/171.7 99.3%
3 1/381.0 1/689.9 1/245.5 1/164.6 101.0%
4 1/372.4 1/655.4 1/237.4 1/154.1 104.6%
5 1/366.1 1/636.3 1/232.4 1/142.2 108.3%
6 1/360.1 1/601.2 1/225.2 1/130.7 112.1%
大阪府公安委員会検定通過状況(2011年10月14日付)
KPE/2012年2月導入開始/設置期限2014年10月/5号機
  ゲーム数上乗せ率&ループ率が激高の「悪魔城RUSH」搭載!!
  機種コメント
KPEの「悪魔城ドラキュラ」シリーズ第3弾が登場した。本機において出玉獲得要素を担うのは、純増約205枚のBIGと同54枚のREG、そして1ゲームあたり約1.4枚の純増が見込めるARTだ。ARTのメインステージとなる「螺旋階段ステージ」ではゲーム数上乗せに期待が持てるが、特に注目したいのがBAR揃いを契機に突入する「悪魔城RUSH」。最低10ゲーム継続し毎ゲーム50%以上でゲーム数が上乗せされるだけでなく、10ゲーム以内に再度BAR揃いが成立すれば残りゲーム数が再セットされる(ゲーム数上乗せも確定)。螺旋階段ステージでのゲーム数消化後は「ドラキュラバトルステージ」へと移行し、ここで発生するバトルで敗北するまでARTが継続する。ART突入のメイン経路となるのが通常ステージやボーナスから移行する「悪魔城CHANCE」で、毎ゲームART突入抽選が行なわれる。レア小役だけでなく、メイン小役であるベル成立時にもART突入のチャンスとなるぞ。
  通常時の演出
ステップアップフリーズ

バトル演出

トラップミッション

もっと見る  
  
  ART中の演出
悪魔城RUSH

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール上段付近に黒BARを狙う
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約1.4枚の増加
★1セット50ゲーム+α
★ゲーム数上乗せ(最大300ゲーム)&ストック(最大5セット)&継続率タイプ
★押し順ナビに従って消化
★ゲーム数消化後は「ドラキュラバトルステージ」に移行しバトル結果で継続を告知
もっと見る
  機種レビュー
  はまち
 
十字架の数だけチェックして打たない小僧どもが鬱陶しくて全く触らなかった初代。色々と残念な仕様だった2代目。ようは、このシリーズには全く思い入れがないのだが、今作に関しては話が別。スペックに凄いソソられてます。『秘●伝』っぽい「悪魔城CHANCE」のシステムも、パチンコのST機を彷彿させる「悪魔城RUSH」のシステムも完全にツボですわ。ただ、ボーナス中がつまらなそうなのが残念。ハズレで抽選じゃなく、ボーナス中もBAR揃いでART確定にすれば良かったのに。
オススメランク:
  やおんき
 
3作目で真価が問われると言われますが、果たして最高傑作となるのか。何でもかんでも詰め込んだ感があるのは気のせいですかね…。ま、2作目より面白いのは確実でしょう! そんなことより、今回も巨乳のヒロインがいてホッとしています。正直あれ目当てで打ってましたからね。…あれ? 中押し必至の「セクシーショット演出」は?
オススメランク:
  ユーザー広場
2012/02/14 12:41:08 悪ドラ [nAo]
       
       
       
       
       
  QRコード