タイヨー Piaキャロットへようこそ!!G.O.
mixiチェック
Piaキャロットへようこそ!!G.O.
(C)2011 COCKTAIL SOFT/SLP (C)FANDC.CO.JP
役構成
BIG BONUS
297枚を超える払い出しで終了
REG BONUS
81枚を超える払い出しで終了
9枚
9枚
5枚
1枚
1枚
1枚
REPLAY
REPLAY
REPLAY
設定 BIG確率 REG確率 ボーナス合成確率
1 1/399.6 1/697.2 1/254.0
2 1/385.5 1/662.0 1/243.6
3 1/374.5 1/642.5 1/236.6
4 1/356.2 1/606.8 1/224.4
5 1/344.9 1/574.9 1/215.6
6 1/334.4 1/512.0 1/202.3
ペナルティ
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する可能性アリ
北海道公安委員会検定通過状況(2011年10月28日付)
タイヨー/2011年12月導入開始/設置期限2014年10月/5号機
  18禁ゲームのロングヒット作品がパチスロとなってグランドオープン!
  機種コメント
人気美少女ゲームとのタイアップ機『Piaキャロットへようこそ!!G.O.』がタイヨーより登場した。本機は1ゲームあたり約1.4枚の増加が見込めるART「Piaキャロットタイム」を搭載したART機で、レア小役が成立すればストック&ゲーム数上乗せのチャンスとなる。また、独自の上乗せ要素として「メーター上乗せ」と「ミッション上乗せ」を搭載。前者はレア小役での上乗せ抽選に漏れた際に獲得できる「キャロットメーター」を5個貯めることで、後者はART中に発生する様々なミッションをクリアすることでゲーム数上乗せが確定する。更に、ミッションクリア時にはリプレイ以外の小役が成立すれば必ずゲーム数が上乗せされる超上乗せゾーン「スーパーPiaキャロットタイム」への突入も確定するぞ。主なART突入経路は通常時のレア小役からとボーナス中の7揃いからの2通り。ボーナス中は赤7狙いなら左リール中段に赤7が停止した時点で7揃いの1確、青7狙いなら第3停止まで7揃いの期待感を残すことが可能(順押し時)と、狙う絵柄によって異なる楽しみ方が用意されている。
  通常演出
携帯電話演出

スロット演出

ステップアップ演出

もっと見る  
  
  連続演出
告白演出

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール枠内に2連BARを目押し
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約1.4枚の増加
★1セット50ゲーム+α
★ゲーム数上乗せ&ストックタイプ
★押し順ナビに従って消化
★ART中のレア小役(スイカやチャンス目)でゲーム数&ストック上乗せのチャンス
★上乗せ非当選時に獲得できる「キャロットメーター」が5個貯まるとゲーム数上乗せ確定
もっと見る
  機種レビュー
  池谷聡
 
上乗せ機会が多いので、ARTに突入させた時の期待感は凄そうですな。ボーナス確率が低めなのを除けば、結構そそられるスペックではあります。ただ、液晶演出を見るに、萌え系スロへの朝イチダッシュが余裕になった自分でもキツそうな予感が…。せっかく面白そうなスペックでも、あまりに萌え方面に特化しすぎていると、それだけで敬遠する人も多いと思うんですよね。久々に「どんな台なのかよくわかってないのに座っちゃった人」の小芝居が要求されそうな台ですな。
オススメランク:
  やおんき
 
確かな筋からの情報によると、天井はボーナス間1400ゲームとなっており、ART3セット以上が確定するとのこと。ゲーム数上乗せ、セット数上乗せ、上乗せ特化ゾーン搭載と、完全な荒波仕様となっていますが、いつから萌えスロってこんな仕様が当たり前になったんですかね? 萌え=癒しみたいに捉えているのですが、最近のパチ&スロ業界に限っては癒されるどころか、キャラが嫌いになってしまう可能性が…。
オススメランク:
  QRコード