SNKプレイモア シスタークエスト3〜黄金の大地と東の勇者〜
mixiチェック
シスタークエスト3〜黄金の大地と東の勇者〜
(C)SNK PLAYMORE *「シスタークエスト」は株式会社SNKプレイモアの登録商標です。
役構成
十勇士伝説
297枚を超える払い出しで終了
BIG BONUS
297枚を超える払い出しで終了
錬金チャンス
45枚を超える払い出しで終了
9枚
3枚
1枚
REPLAY
REPLAY
設定 BIG確率 REG確率 ボーナス合成確率 ART初当たり確率 ボーナス+ART合成確率
1 1/439.8 1/574.9 1/249.2 1/612.9 1/177.2
2 1/434.0 1/565.0 1/245.5 1/581.5 1/172.6
3 1/428.3 1/555.4 1/241.8 1/545.2 1/167.5
4 1/422.8 1/546.1 1/238.3 1/429.5 1/153.3
5 1/417.2 1/537.2 1/234.9 1/350.9 1/140.7
6 1/417.2 1/512.0 1/225.2 1/306.5 1/129.8
天井
★ボーナス間1000ゲーム
上記のゲーム数消化でART確定
ペナルティ
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する可能性アリ
福岡県公安委員会検定通過状況(2011年12月20日付)
SNKプレイモア/2012年3月導入開始/設置期限2014年12月/5号機
  強力無比のART「冒険ラッシュ」を装備して、新たなる冒険がスタート!!
  機種コメント
初代はノーマルタイプの萌えスロ、2代目は豪華声優陣を迎えてパワーアップ、そして最新作となる『シスタークエスト3〜黄金の大地と東の勇者〜』はシリーズの遺伝子を継承しながら、上乗せに特化したART機として登場した。最大の特徴は2つの上乗せ特化ゾーンを搭載していることだ。「セブンロード」は7揃い(ゲーム数上乗せ確定)が1G連するタイプで、平均200ゲームもの上乗せが期待できる。一方の「メタルロード」はリプレイを含む全小役で上乗せを抽選→上乗せゲーム数をストックしていき、最終的にリールアクションと共に一気に放出するというゲーム性になっている。ベースとなるART「冒険ラッシュ」は1セット44ゲーム(or304ゲーム)+α、純増約1.6枚で、継続率とセット数ストックで管理。ゲーム数を全て消化すると「決戦バトル」が始まり、勝てば継続となる仕組みだ。そのART突入の鍵となるのはボーナスで、BIGは成立時の抽選で、「錬金チャンス」は成立時およびボーナス中の小役で抽選が行なわれる。またいずれもボーナス中にフリーズすればART確定となるぞ。ちなみに、ART6セット以上が確定するプレミアムBIG「十勇士伝説」が用意されているなど、爆裂のきっかけが随所に仕掛けられている点も見逃せない。
  通常演出
アイキャッチ

次回予告

ロングフリーズ

もっと見る  
  
  ART「冒険ラッシュ」中の演出
決戦バトル

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール上段or中段にチェリーを狙おう
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約1.6枚の増加
★1セット44or304ゲーム+α
★ゲーム数上乗せ(最大300ゲーム)&継続率(50〜90%)&ストックタイプ
★押し順ナビに従って消化
★「メタルロード」「セブンロード」突入で大量ゲーム数上乗せのチャンス
★「決戦バトル」の結果でART継続を告知(ART中の「絆」獲得は継続確定)
もっと見る
  QRコード