ネット シンデレラブレイド
mixiチェック
シンデレラブレイド
(C)NET CORPORATION
役構成
見た目上の配当の一部となります。
シンデレラ目
12枚
12枚
12枚
REPLAY
設定 ART確率 機械割
1 1/209 96.3%
2 1/200 98.1%
3 1/178 101.5%
4 1/163 104.7%
5 1/149 107.6%
6 1/120 114.2%
天井
★「ジャッジメントバトル」に1〜25回連続で敗北
上記の条件を満たすと剣レベル10確定
ペナルティ
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する可能性アリ
福岡県公安委員会検定通過状況(2012年05月01日付)
ネット/2012年7月導入開始/設置期限2015年5月/5号機
  ボタンプッシュでゲーム数上乗せと継続をガチ抽選! 画期的新機能を搭載!!
  機種コメント
ネットから登場した『シンデレラブレイド』は、ゲーム数上乗せに特化したART「武闘会」を搭載したオリジナルコンテンツマシン。ARTの性能は1ゲームあたり純増約2.2枚と高水準で、レア小役当選や押し順正解によるゲーム数上乗せが期待できる。また、ART中は「姉妹バトル」が発生する可能性があり、勝利すれば本機最大の見所となる「おしりペンペンタイム」に突入。おしりペンペンタイムのループ率はMAX99%(MIN90%)と極めて高く、1プッシュ毎にゲーム数上乗せ&継続をかけた抽選が行なわれる。これは出来レースではなく完全自力のガチ抽選のため、ボタンを押す手に力が入ること請け合いだ。その他、32ゲーム毎にART突入チャンスが訪れるゲーム数管理機能「熟練度システム」や、チャンス役を契機に発動する小役確率変動状態「シンデレラゾーン」などプレイヤーをアツくさせる斬新な機能が満載。前者は剣レベルが高いほどART突入期待度がアップし、後者は姉妹バトル中に発生すれば勝利期待度大となるぞ。
  通常演出
ステージ演出

剣レベルアップ演出

お城へGO

もっと見る  
  
  おしりペンペンタイム中の演出
おしりペンペンタイム

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール枠上or上段に青7を目押し
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約2.2枚の増加
★1セット40ゲーム+α
★ゲーム数上乗せ(最大400ゲーム)タイプ
★押し順ナビに従って消化
★32ゲーム周期でART抽選が行なわれ、「ジャッジメントバトル」勝利でART確定
★液晶下の「剣レベル」が高いほど勝利期待度アップ
もっと見る
  機種レビュー
  DN
 
ボタンによる上乗せ抽選システムは多分いずれどこかのメーカーがやったと思う。でもそれを「おしりペンペン」に結びつけるのはネットしかできなかったハズ。それどころか下手すると「おしりをペンペンしたい」からスタートしてボタン継続システムにした可能性すらある。おしりペンペンに目を奪われがちだけど、ムダ引きが極力抑えられていたりヤメ時が明確だったりするのも嬉しい。唯一残念なのが直乗せナシ=バトル突入期待度ダウンという仕様。ほぼおまけ程度の微々たるものだろうけど、直乗せをなくしておしりペンペンに還元して欲しかった。
オススメランク:
  QRコード