北電子 ケータイ少女
mixiチェック
ケータイ少女,ケイタイ,ケイタイショウジョ,
(C)G-mode (C)2006 G-mode/KSAP
役構成
SUPER BIG BONUS
312枚を超える払い出しで終了
BIG BONUS
272枚を超える払い出しで終了
BIG BONUS
232枚を超える払い出しで終了
REG BONUS
8回の入賞で終了
3枚
3枚
3枚
ボーナス中8枚
1枚
 
1枚
 
ボーナス中8枚
ボーナス中8枚
REPLAY
 
REPLAY
REPLAY
設定 BIG確率 REG確率 機械割
1 - - -
2 - - -
3 - - -
4 - - -
5 - - -
6 - - -
※メーカー未発表
ペナルティ
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する可能性アリ
北海道公安委員会検定通過状況(2012年10月26日付)
北電子/2013年1月導入開始/設置期限2015年10月/5号機
  「ケータイ少女」の世界観を忠実に再現したART機登場!!
  機種コメント
北電子から同名恋愛シミュレーションゲームとのタイアップ機『ケータイ少女』が登場した。ART「ビーチモード」は1セットが30ゲーム+αのゲーム数上乗せタイプで、1ゲームあたりの見込み純増枚数は約1.3枚。ゲーム数上乗せは「シャッターチャンス」「リンチャンス」といった演出で告知される他、7揃いが連続で出現する上乗せ特化ゾーン「クリスマスモード」も搭載されている。ARTはどこからでも突入のチャンスがあり、通常時はART期待度30%オーバーのチャンスゾーン「デートモード」移行で大チャンス。このモードはARTストック期待度も大きくアップしているぞ。そしてボーナス中だが、本機のボーナスは純増240枚のSUPER BIG、同210or180枚のBIG、そして同48枚のREGという構成。全ボーナス共通でカットイン発生時に白7が揃えばART突入が確定する(SUPER BIGは成立時点でART確定)。BIG中はBGMとして流れる原作の主題歌にも注目だ。
  通常演出
カットイン演出

はらはら ダラグマーGET!

コンボを決めろ ゲーム対決!

もっと見る  
  
  ビーチモード中の演出
シャッターチャンス

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リールは白7の塊を目安にして上段〜...
もっと見る

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約1.3枚の増加
★1セット30ゲーム+α
★ゲーム数上乗せ&ストックタイプ
★押し順ナビに従って消化
★ART中は背景で上乗せ期待度を示唆、「クリスマスモード」突入で大量上乗せの期待大
★レア小役でARTを抽選し、「デートモード」移行で大チャンス(ART期待度30%オーバー)
もっと見る
  機種レビュー
  DN
 
打っていて「え? これでボーナス確定(上乗せ)しちゃっていいの?」と首を傾げたくなるようなシンプルな告知演出は、何でもかんでも煽っとけ的な風潮に警鐘を鳴らすアンチテーゼではないでしょうか。違うか。特に前兆らしき演出が続く訳でもなく、いきなりナビが発生(=ARTが確定)したりするのでレア小役後のヤメ時は気をつけましょう。設定を間違えているんじゃないかと思えるような小さな音量(一部除く)と合わせて、奥ゆかしさすら感じる地味さは嫌いではないですが、一応萌えスロなんですからボーナス後のエンドカードくらいは作っておいて欲しかったです。
オススメランク:
  QRコード