ネット スナイパイ72
mixiチェック
スナイパイ72
(C)NET CORPORATION
役構成
見た目上の配当の一部となります。
おしりペンペンタイム
8枚orREPLAY
1枚orREPLAY
REPLAY
REPLAY
設定 AT初当たり確率 機械割
1 1/238 97.7%
2 1/224 98.6%
3 1/209 101.4%
4 1/189 104.8%
5 1/172 108.2%
6 1/141 114.2%
天井
★AT間999ゲーム
上記のゲーム数消化で継続率98%以上のおしりペンペンタイム確定
もっと見る
ペナルティ
通常時に変速押しをするとペナルティが発生する可能性アリ
福岡県公安委員会検定通過状況(2013年04月16日付)
ネット/2013年6月導入開始/設置期限2016年4月/5号機
  今度のOPTには連チャン性アリ!至福の連打タイムが連続で訪れる!?
  機種コメント
5号機の歴史に名を刻んだ「おしりペンペンタイム(OPT)」を搭載した第2のマシン『スナイパイ72』がネットより登場した。全ての始まりであるAT「激走タイム」(1ゲームあたり約2.9枚の増加)には、主にチャンスゾーンでの自力解除に成功することで突入。チャンスゾーンは「修行ステージ」(期待度約20%)、「バイトステージ」(期待度約25%)、「制作ステージ」(期待度約35%)、「潜入ステージ」(期待度約55%)の4種で、各ステージ対応の連続演出成功でAT確定となる。AT確定後はまず10〜30ゲーム(継続抽選アリ)の「ターゲットチャンス」にてAT初期ゲーム数(最低30ゲーム)を決定。AT中はレア小役などで敵との距離を縮め「激走バトル」獲得を目指そう。バトルで勝利を収めれば再度ターゲットチャンスへの移行が発生し、ここで赤7揃いが出現すれば待望のOPTスタートだ(1回の赤7揃い保証アリ)。なお、本機は「図柄コンボ」による抽選システムを採用しており、液晶右下の小役履歴「コンボスコープ」に同じ絵柄が出現するほどあらゆる期待度がアップしていくぞ。
  連続演出
突撃!隣の銃セール!

間違った武士道!

カーバトル

もっと見る  
  
  激走バトル中の演出
VS画面

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール枠内に9番のBARを目押し
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約2.9枚の増加
★1セット最低40ゲーム+α
★ゲーム数上乗せタイプ
★押し順ナビに従って消化
★レア小役や小役の連続入賞でチャンスゾーンを抽選
★チャンスゾーン中は液晶下部のゲージやメーターでAT期待度を示唆
もっと見る
  機種レビュー
  DN
 
主人公に対するおしりペンペンを筆頭に、ユーザーの要望や指摘を元に『シンデレラブレイド』がうまく昇華されており、タイトルこそ違うものの正当な進化を果たした後継機といった感じ。まあ実は細かいところで新たに残念な点が増えてたりはするのですが、それでも「これだけ頑張ってくれたんだから多少はね」と寛容な心で許容できるだけの出来にはなっていると思います。強いて嫌な部分を挙げるとすれば小役コンボ(これ自体は大変面白いシステムですが)によるヤメづらさと、AT突入までの前兆の長さ(CZ前兆+CZで最大64ゲーム)でしょうか。CZ前兆は平均10ゲームだそうですが、入り方が連続演出を伴わないあっさり風味なので、最長5ゲームくらいで済ませてほしかった所です。
オススメランク:
  QRコード