ロデオ 回胴黙示録カイジ3
圧倒的上乗せ性能を搭載し新生「カイジ」登場!
勝利への突破口はAT「黙示録モード」が握るっ!
 マンガ・アニメ・映画、そしてパチスロと確固たる地位を築き上げてきた「カイジ」の最新パチスロ機が遂に登場する。初代から継承されてきた全面液晶はそのままに、AT機となったことでゲーム性や演出面は一新され、より斬新に、よりダイナミックに、よりカイジらしく進化を遂げた。特に注目は「レア小役確率変動システム」で、通常時のレア小役成立が約30分の1なのに対し、高確<超高確<「レア役RUSH」と確率が上がっていき、最高で驚愕の約2.6分の1にもなる。このシステムが新たなゲーム性を切り開いたと言えるだろう。

 本機はボーナス非搭載のため、出玉の増加はAT「黙示録モード」のみとなる。ATは1ゲームあたり約2.6枚増加し、1セット30〜300ゲーム継続する。さらに、50〜89%で継続抽選が行われているため、爆裂にも期待できる仕様だ。

 通常時は基本的に引いたレア小役や規定ゲーム数消化でATに当選する。なお、レア小役からはレア役RUSHを、ゲーム数解除の場合は「(SUPER)ざわざわTIME」を経由してATに当選するのが主な流れだ。AT中は「倍プッシュ」・「限定ジャンケン」・レア役RUSHなどの特殊モードを搭載しており、いずれも大量上乗せの大チャンス!
液晶リール上のチェリーやスイカは、揃った際に巨大化すれば強レア小役となる。なお、リールが5ラインの場合は2ライン以上で揃えば強レア小役が確定する。
掴むんだ…!この手に上乗せをっ…!
レア役RUSHは通常時から突入すれば約2.6分の1でレア小役が成立し、AT突入の契機となる。AT中の突入ならほぼ毎ゲームレア小役が成立するため、大量上乗せの大好機。いずれにせよ激アツ必至の重要演出なので要チェック!
 本機の見所であるAT・黙示録モードの上乗せ性能と演出は特に注目だ。上乗せ方法は直乗せの他に、限定ジャンケン・倍プッシュ・レア役RUSHが存在し、いずれも大量上乗せの期待大となっている。

 まず上乗せ特化ゾーンの限定ジャンケンは「希望の船ステージ」に突入するとスタートし、10or20ゲーム継続する。モード中は毎ゲーム星獲得抽選をしており、ライバル出現→勝利で星を獲得できる他、最終決戦では一気に星を大量獲得する大チャンスとなっている。ジャンケン終了後は獲得した星の数だけ上乗せ演出が発生する仕組みだ。

 次に倍プッシュは上乗せゲーム数が告知された際に「倍プッシュだ!」の掛け声と共に発生し、その時点でゲーム数が2倍にアップする。また、次ゲーム以降も抽選に漏れない限りレバーONでゲーム数を倍にしていく。例えば10ゲームからスタートしたとしても、その後3回連続で発生すれば、一気に160ゲームの上乗せとなるので、叩くレバーにもより一層の力が入ることだろう。

 最後にレア役RUSHだが、こちらはレア小役確率が大幅にアップし、毎ゲーム成立するようになる。つまりは、移行すれば大きな上乗せ当選に期待できるので、ロングATのトリガーとなるのだ。

 以上のように、秀逸な演出が数多く搭載され、歴代のカイジを上回る出来だと言っても過言ではない。ただし、AT突入や上乗せの鍵を握るのは変動システムによるレア小役と言うことを忘れてはならないっ…!!

(C)福本伸行/講談社・VAP・NTV (C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ (C)Sammy (C)RODEO 製造元/株式会社銀座
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名