KPE マジカルハロウィン4
mixiチェック
マジカルハロウィン4,マジハロ,マジハロ4
(C)KPE
役構成
見た目上の配当の一部となります。
BIG BONUS
REG BONUS
6枚or9枚
5枚
1枚or9枚
REPLAY
設定 ボーナス確率 ART確率 ボーナス+ART合成確率 機械割
1 1/249.7 1/499.9 1/166.5 97.4%
2 1/241.5 1/490.8 1/161.8 98.6%
3 1/242.4 1/489.0 1/162.1 100.5%
4 1/234.1 1/423.3 1/150.7 104.2%
5 1/237.1 1/409.3 1/150.1 108.1%
6 1/219.4 1/335.6 1/132.7 113.2%
天井
★ボーナス間777ゲーム

上記のゲーム数消化でボーナス確定
もっと見る
ペナルティ
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する可能性アリ
広島県公安委員会検定通過状況(2013年08月19日付)
KPE/2013年11月導入開始/設置期限2016年8月/5号機
  今度のマジハロはART特化タイプに変化!
  機種コメント
KPEの「マジカルハロウィン」シリーズ最新作が大きく仕様を変えての登場。「マジカルラッシュ」と名を変えたART(純増約2.0枚・40ゲーム+α)の獲得には大きく分けて2つのルートが用意されている。1つ目が規定ゲーム数消化により当選するボーナスを経由するもので、平均15ゲームの「詠唱モード」への移行が発生すれば前兆の可能性アリ。ボーナス中はミニキャラバトルの勝利や魔法陣の落下でART獲得となる(ミニキャラバトルはBIG中のみ)。そしてもう1つが15ゲーム間の「どっか〜ん★チャレンジ」中のカボチャ絵柄揃いを契機としたもので、こちらは高確率ゾーンとして「どっか〜ん★チャレンジ突入ミッション」が搭載されている。ミッションにはレア小役から発展し、15ゲームの間全小役でチャレンジ突入が抽選されるぞ。ART中の上乗せ要素は多岐に渡り、「マジカルアタック」で大量ゲーム数上乗せの、「カボチャンス」でセットストック獲得の大チャンス。最強の上乗せゾーンである「暴走覚醒ラッシュ」(10ゲーム+α)突入時にはゲーム数とセットストックに加えボーナスまでもがストックの対象になり、ボーナスストック時にはラッシュ継続が確定だ。
  ステージ&モード紹介
どっか〜ん★チャレンジ突入ミッション

どっか〜ん★チャレンジ

まじかるちゃんす

もっと見る  
  
  ART「マジカルラッシュ」中の演出
ステージ演出

もっと見る  
  通常時の打ち方
まず左リール枠上or上段に宝箱絵柄を狙おう
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約2.0枚の増加
★1セット40ゲーム+α
★ゲーム数上乗せ&継続率&ストックタイプ
★押し順ナビに従って消化
★ボーナス中のミニキャラバトル勝利や魔法陣落下でART確定
★完走型自力チャンスゾーン「どっか〜ん★チャレンジ」(15ゲーム)中のカボチャ絵柄揃いから直接突入のパターンもアリ
もっと見る
  機種レビュー
  公式ライター候補生
 
マジハロも、いつの間にかシリーズ4作目なんですね。しかし、これはマジハロとは似て非なるもの…という感じがします。天井が777Gと、一見打ち手に優しいような気がしますが…天国ゾーンを抜けると、ほぼ天井まで連れて行かれるような感覚に襲われるG数振り分けには絶望感を覚えてしまうのです。AT自力チャンスゾーンの魔方陣ステージも、余りに無理ゲー感が漂い過ぎて気合いが入りません。そもそも、主人公のはずのアリスの存在感が魔方陣ステージでは薄すぎるのもどうかと思います。主人公を嫌いになっちゃうようなチャンスゾーンは、やっぱりキツイです。名シリーズなので次回作に期待です。

クラウス
オススメランク:
  ユーザー広場
  QRコード