オリンピア シティーハンター
mixiチェック
シティーハンター
(C)北条司/NSP 1985, 版権許諾証YUB-325
役構成
見た目上の配当の一部となります。
SHOOTING BONUS SP
SPECIAL REPLAY
SHOOTING BONUS
SPECIAL REPLAY
TRIAL BONUS
SPECIAL REPLAY
SPECIAL REPLAY
1or3or9枚
3枚
1枚
REPLAY
設定 通常時ボーナス合成確率 AT初当たり確率 ボーナス+AT初当たり合成確率 機械割
1 1/199.4 1/583.3 1/148.6 96.6%
2 1/190.4 1/567.5 1/142.6 97.5%
3 1/183.4 1/548.1 1/137.4 100.3%
4 1/177.2 1/501.8 1/131.0 103.5%
5 1/160.4 1/460.6 1/119.0 108.4%
6 1/151.9 1/417.6 1/111.4 113.9%
天井
★ボーナス&AT間999ゲーム

上記のゲーム数消化で80%継続のAT確定
もっと見る
ペナルティ
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する可能性アリ
高知県公安委員会検定通過状況(2013年11月19日付)
オリンピア/2014年1月導入開始/設置期限2016年11月/5号機
  大ハマリしにくいのに出玉感は十分ある!!
  機種コメント
オリンピアから登場した『シティーハンター』は、北条司原作の同名人気作品とのタイアップ機。本機は3種類の擬似ボーナスと純増約2.7枚のAT「HUNTER RUSH」、そしてボーナス高確率ゾーン「GET WILD」のループで出玉を増やすタイプとなっている。スペック面では通常時のボーナス初当たり確率の高さに注目で、その確率は設定6なら151.9分の1、設定1でも199.4分の1とAT機にしては優しい仕様だ。ボーナスはゲーム数管理ではないため、どこからでも狙うことができるぞ。AT突入までのルートは複数存在し、レア小役による直撃当選やボーナス中の特定条件達成に加え、「ミッドナイトモード」(期待度約35%)や「ハイウェイモード」(期待度約50〜80%)といった自力チャンスゾーンを経由するパターンもある。なお、AT中の「エピソードバトル」勝利を機に突入するGET WILDは、初回20or50ゲーム継続(次回以降は10or20or30ゲーム)。GET WILD中は10分の1という破格の確率でボーナス当選が期待できる上、それ自体もループ性(50〜80%ループ)アリだ。
  通常演出
カットイン予告

擬似連続予告

次回予告

もっと見る  
  
  AT「ハンターRUSH」中の演出
ハンマーチャンス

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール上段or中段にチェリーを狙う
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約2.7枚の増加
★1セット40〜300ゲーム+α
★ゲーム数上乗せ&ループ(ループ率50〜80%)タイプ
★押し順ナビに従って消化
★ボーナス中のBAR揃い(「シューティングボーナス」中のみ)&「ファイナルチャンス」成功や、チャンスゾーン経由でATに突入
★「ミッドナイトモード」は10or20ゲーム継続し、AT期待度は約35%
もっと見る
  ユーザー広場
2015/03/21 23:02:08 今更ですが [カミサマ]
2015/03/21 22:55:10 シティハンター 画像1 [カミサマ]
2014/03/27 13:09:22 【画像で一言!】第六弾のお知らせ! [お宝画像館・館長]
       
       
       
  QRコード