オッケー. CRAぱちんこウルトラバトル烈伝 戦えゼロ!若き最強戦士 Light Edition
モード&大当り紹介
spacer 通常モード
spacer 緊急警報モード
spacer
spacer
spacer
▲「市街地ステージ」「荒地ステージ」「指令室」「格納庫」など複数のステージが存在する。また、先読みの「ベリアルゾーン」や「ULTRAゾーン」に突入すればチャンスとなる。
▲潜伏確変や小当り当選で突入するチャンスゾーン。滞在中は潜伏確変に期待でき、エリア内の避難対象者を全員救出できれば潜伏確変濃厚のゼロモードへ突入する。なお、突入時の避難対象人数が少ないほど潜確期待度アップだ。また、緊急警報発令時に「ベリアルクローギミック」が可動すれば次元突破チャレンジ突入もアリ。
spacer ゼロモード
spacer 大当り
spacer
spacer
spacer
spacer
▲緊急警報モード中に避難対象者全員救出で突入する潜伏確変濃厚モード。突入すれば大当りは貰ったも同然だ。
▲16ラウンドの「ULTRA BONUS」と5ラウンドの「REGULAR BONUS」、そして最大16ラウンド継続する「ウルトラ兄弟RUSH」の3種類は、いずれも大当り終了後に確変・ウルトラバトルモードへ突入する。なお、ウルトラ兄弟RUSHはウルトラ兄弟が登場するたびにラウンド数が継続し、6兄弟が集結すれば16ラウンド到達だ。また、4ラウンド確変or通常の次元突破チャレンジも存在。
spacer 次元突破チャレンジ
spacer
spacer ウルトラバトルモード
spacer
spacer
▲4ラウンドの大当りで、ラウンド中にベリアルを追って次元突破できればウルトラバトルモードに突入する。突破する際はゼロの技に注目で、ゼロスラッガーアタック<ゼロツインソード<ゼロツインシュートの順に突破期待度が高くなる。なお、チャレンジに失敗しても、確変or時短のウルトラ特訓モードへ突入する。
▲次回大当りまで電サポが続く確変モード。滞在中は主にバトルリーチが発生し、敵を倒せば大当りとなる。
spacer ウルトラ特訓モード
spacer
spacer
spacer
spacer
▲主に次元突破チャレンジ失敗やウルトラバトルモード終了後に突入する確変or時短モードで、電サポが20or30or50回継続する。滞在中は師匠・レオとの特訓演出が展開され、両者の攻撃は弱パンチ<弱キック<強パンチ<強キックの順に特訓成功期待度がアップする。なお、特訓成功でリーチ発展orウルトラバトルモード突入となり、攻撃が互角なら特訓継続、敗北するとモード終了のピンチだ。
▼ メニュー [CRAぱちんこウルトラバトル烈伝 戦えゼロ!若き最強戦士 Light Edition]
(C)円谷プロ
(C)OK!!
機種関連NEWS
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名