Daiichi CRダイナマイトキングin沖縄
シリーズ最新作は高い連チャン性が魅力の1種2種混合機!!
全ての大当り終了後に天国モードへ突入!
 『CRダイナマイトキング』シリーズの最新作『CRダイナマイトキングin沖縄』は、右打ちで消化する「天国モード」を搭載した1種2種混合機だ。

 通常時はINチャッカーを通過した玉がセンタークルーンに辿り着いて、オレンジポケットに入賞することで1回変動となるため、通常のデジパチに比べて変動しにくい仕様となっている。その分、変動1回あたりの期待度は通常のデジパチ以上。つまり、他機種に比べて1回転の価値が高いというわけだ。

 大当り終了後は、必ず天国モードに突入。天国モード中は「時短2回+残保留2回」の計4回で、約2.92分の1で大当りへと繋がる電チュー保留を消化できる(大当りは全て、小当りからのV入賞)。時短中は見た目上、「ダイナマイトチャンス32」と称される32回転で構成されるが、内部的には2回転。決して、約2.92分の1の抽選を32回転消化できるわけではないので注意したい。

 なお、「はいさいチャレンジ」に当選した場合は、いきなり右打ち状態に突入する。この場合でも最大3回(ヘソ保留がある場合は2回)の電チュー保留を消化できるので、大当りを獲得する大チャンスだぞ!
右打ち中の電チュー保留は、盤面上部の右打ちランプの右側に表示。赤いランプが2つ点灯していれば、残保留2つとなる。ダイナマイトチャンス32の間は、このランプが2つ点灯していれば打ち出しを止めても損することはない。
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名