Daiichi CRデッドオアアライブエクストリーム 129VERSION
ミドル&ライトミドルの2スペック同時デビュー!!
STをスルーしても時短引き戻しに期待!
 人気ゲームをモチーフとした本機『CRデッドオアアライブエクストリーム』は、ST&時短引き戻しによる連チャンが魅力のマシン。出玉の多さ&高い連チャン性能がウリのミドルタイプと、遊びやすさがウリのライトミドルタイプの2スペックが同時にデビューする。

 『〜KT-F』は、ST突入率90%、ST40回、電サポ40 or 100回のミドルタイプ。初当りの50%は電サポ100回のST+時短だが、40%は電サポ40回のST、10%は時短40回となる。電サポ中の大当り後は全て100回の電サポに突入するので、初当り後の電サポ中に大当りを引けるかどうかが重要といえる。

 『〜KZ-S』は、ST突入率100%、ST8回、電サポ40 or 81回のライトミドルタイプ。STが8回なので、ミドルタイプに比べてチャンスが凝縮された仕様だ。ミドルタイプとは違い、初当りでも全ての大当りでST+時短となるが、初当りから81回の電サポが付く割合は10%。電サポ中の大当り後は全て81回の電サポに突入するので、ライトミドルタイプでも初当り後の電サポ中に大当りを引けるかどうかが重要となる。

 演出面では、「XTREME RUSH」 「ポールダンス」 「無限CHANCE」 「次回予告」 「パチパチ柄」の5大きゅんきゅん演出に期待しよう。これらの演出が発生すると、信頼度が一気にアップするぞ!
電サポ大当りのドキドキチャレンジで、選択する女の子の中にザックが混ざっていると……チャレンジ成功濃厚!?
▼ メニュー [CRデッドオアアライブエクストリーム 129VERSION]
(C)コーエーテクモゲームス
(C)コーエーテクモウェーブ
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名