高尾 パチンコCRダークローズ
大当り=全て2400個獲得となる唯一無二のマシン!!
電サポ120回以内の引き戻し期待度は約37.5%!
 90年代のパチンコを彷彿させる「全ての大当りで2400個獲得」というマシンが、現代のパチンコシーンに登場! 本機はすべての大当り終了後に120回の確変に突入するST機(電サポは50 or 120回)。しかし、ST中の大当り確率は通常時と大差なく、ST機というよりは時短機といった方が近い仕様といえる。

 とはいえ、電サポ中の引き戻し期待度は50回でも約17.8%、120回なら約37.5%あるので、出玉性能は十分高い。なお、初当りがノーマルルートからの大当りだった場合、90%が電サポ50回で終了。以降70回は潜伏ST状態となるが、前述の通り、ST中と通常時の大当り確率にはほとんど差がないので、潜伏ST中にヤメても問題ないだろう。

 大当り獲得までのルートはノーマルルートと電チュールートの2種類存在する。ノーマルルートは、顔面左側にあるスタートチャッカーに入賞すると大当りを抽選する通常のルート。一方、電チュールートは、盤面中央にあるスルー通過 → ミニローズ同色揃い → 電チュー開放と進み、電チューに入賞することで大当りを抽選するルートだ。2つのルートがあるとはいえ、どちらかのルートを狙って打ち分ける必要はナシ。普通に左打ちしているだけで、両ルートからの大当りに期待できる。また、大当り抽選も電チュー抽選も変動時間は数秒程度なので、止め打ちも必要のないゲーム性となっている。

 演出面は非常にシンプル。パチンコなのに完全告知仕様となっており、告知が発生すれば大当り濃厚となる。電サポ120回が濃厚となる告知パターンもあり、レアな告知パターンが発生すればチャンスだ。
完全告知パチンコというだけあって、告知以外の演出はほぼ存在しない本機だが、唯一のチャンス演出といえるのが変動中のパトドット色の変化。通常の青以外の色に変化すればチャンスだ。
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名