SANKYO Pフィーバー蒼穹のファフナー2
モード&大当り紹介
spacer 迎撃チャレンジ
spacer
spacer
spacer
spacer
spacer
▲通常時は迎撃図柄が停止すると小当り当選となり、迎撃チャレンジが発生。液晶上の演出で援護回数(1〜3回)が決定され、援護のたびに「上を狙え!」の指示が表示されるので、必ず左打ちで上アタッカーに玉を入れよう(1開放につき3個以上)。サポート玉(1〜5個)が開放されて回転体のハズレ穴を塞いでくれるのだが、上アタッカーに玉を入れなかった場合は規定数のサポート玉が開放されなくなり大損となってしまうぞ。最後は「JUDGEMENT」が発生して勝負玉を開放。これがV入賞すれば大当り濃厚となる。勝負玉に関しても上アタッカーに入賞した玉が開放されるので、玉を入れなかった場合は大当り抽選自体が行なわれなくなってしまうので要注意だ。これらは玉を使った完全なガチ抽選で、サポート玉の個数によって違いはあるが、平均のV入賞率は約3分の1となっている。液晶上ではサポート玉の個数を示唆する演出が発生。強い演出が発生するほどサポート玉期待値が高くなるぞ。サポート玉の個数振り分けは「1個……36%」 「2個……35.5%」 「3個……10.5%」 「4個……17.5%」 「5個……0.5%」となっている。ハズレ穴は全部で5個なので、5個が選ばれるとその時点で大当り濃厚だ。もちろんこれらは、上アタッカーに玉を必要な数だけちゃんと入賞させていることが条件となるので、くれぐれも打ち出しを失敗してしまわないように気をつけよう。
spacer 乙姫(つばき)BONUS
spacer
spacer
▲迎撃チャレンジ成功により当選する初当りで、大半(約96.2%)が3ラウンド+フェストゥムチャレンジとなる。割合は低いが、約3.8%で9ラウンド+フェストゥムRUSH直行となるぞ。
spacer フェストゥムチャレンジ
spacer
spacer
spacer
▲乙姫BONUSの9割以上で突入する1回転の引き戻しチャンス。ゲームの流れは迎撃チャレンジと同じで、サポート玉でハズレ穴を塞ぎ、最後の勝負玉がV入賞すれば大当り濃厚だ(いずれも上アタッカー入賞が条件)。ただし、迎撃チャレンジとはサポート玉個数の振り分けが異なっており、77%が4個以上となるため、平均のV入賞率は約55%と高い数値を誇る。
spacer 大当り(時短中)
spacer
蒼穹BONUS
超蒼穹BONUS
spacer
▲フェストゥムチャレンジ or フェストゥムRUSH中の大当りは2種類で、「蒼穹BONUS」は3ラウンド継続、「超蒼穹BONUS」は9ラウンド継続。どちらが当たったかはV入賞後に告知され、巨大な「蒼穹」の文字が出現した時に、役モノが発動すれば超蒼穹BONUS濃厚だ。どちらの大当りも消化後はフェストゥムRUSHへ突入するぞ。
spacer フェストゥムRUSH
spacer
spacer
▲時短1回+残保留1個=計2回の時短モード。ゲームの流れ、V入賞率もフェストゥムチャレンジと同じだが、約55%のチャンスが2回訪れるので、トータルすると約80%で引き戻し当選に期待できる。一旦突入すればロングループ必至のモードだ。なお、サポート玉個数の振り分けもフェストゥムチャレンジと共通で、その内訳は「1個(リベンジルガーランス発動)……13%」 「2個……5%」 「3個……5%」 「4個……60%」 「5個……17%」となっている。
(C)XEBEC・竜宮島役場/
(C)XEBEC・PLAN L/
(C)XEBEC/FAFNER PROJECT
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名