豊丸産業 P平家物語-RELOADED-
パチンコ本来の熱さを追求した『CR平家物語』が復活!!
転落抽選を行なうタイプの確変を搭載!!
 演出過多な現在の主流にアンチテーゼを投げかけるマシン『P平家物語-RELOADED-』が豊丸産業から登場。派手なギミックや期待度に反して時間だけが長い演出を一切排除し、大当りした時の恍惚感というパチンコ本来のアツさを追求したマシンだ。2001年に発表された『CR平家物語』の優秀遺伝子を色濃く継承しているぞ。

 本機は3段階設定(1・3・5)と、転落抽選タイプの確変を搭載。大当り終了後は必ず確変へ突入し、転落抽選に当たるまで(53分の1)確変が継続する。大当りは10ラウンド確変「ビッグボーナス」と5ラウンド確変「レギュラーボーナス」の2種類で、どちらも100回転の電サポ「チャンスタイム」突入の可能性がある(電サポ中の大当り後は必ずチャンスタイム突入)。要するに初当り後は電サポの有無にかかわらず確変に突入し、転落まで継続するという潜伏確変機のような仕様なのだがご心配なく。確変中は液晶左上に「SPリーチ発生大幅アップ中」のロゴが表示されるので、確変潜伏に気づかずヤメ……という危険性のない親切設計となっているのだ。

 リーチはノーマルリーチと3つのSPリーチ、そして2つのプレミアムリーチと若干物足りなさを感じるが、「リーチが発生したら熱い!!」という純粋にプレイに集中できる演出バランスが最大の魅力となっている。また、演出のカスタマイズ機能があり「保留先読みの有無」 「演出モードの新旧」を選択することができる。どの状態でも大当りの60%がMAXラウンドとなるので、一撃の出玉、一回の演出……とアツさを集約した仕様のマシンといえるだろう。
大当りのメイン契機となるのはSPリーチ。ゆえに予告が発生したらドキドキ、さらにSPリーチを示唆する予告なら期待してよし!!
▼ メニュー [P平家物語-RELOADED-]
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名