SANKYO CRフィーバーマクロスフロンティア3
モード&大当り紹介
spacer オーバーチャージ
spacer
spacer
翼の舞チャンス
パトランカチャンス
spacer
▲ヘソに入賞した玉は、基本的に右側へ流れて特図1保留となるが、左側へ流れると15個賞球&チューリップ「オーバーチャージ」が開放(4個賞球・2カウント)。ここへ入賞した玉は特図2の保留となるので、大当りすれば16ラウンド確変の期待大となる。オーバーチャージの保留消化中は専用演出が発生。「翼の舞チャンス」は役モノが合体すれば、「パトランカチャンス」はボタンPUSHでパトランカが光れば大当り!?
spacer アルカトラズモード
spacer
spacer
▲通常時の約202.2分の1で移行する演出モード。20回転消化するまで滞在し、滞在中は専用演出が発生する。
spacer 大当り(ヘソ入賞時)
spacer
16ラウンド確変
3ラウンド確変 or 通常
spacer
▲ヘソ入賞時の右側へ流れた玉は特図1となり、約9割が3ラウンド確変 or 通常大当りに。消化後は必ず100回の電サポモードへ突入するが、確変か通常のどちらかはわからなくなっている。約1割の16ラウンド大当りに当選した場合は確変確定。当然、その後の電サポモードも確変が確定する。
spacer バルキリーバトル&ギャラクシーライブ
spacer
spacer
バルキリーバトル
ギャラクシーライブ
spacer
▲大当り後に必ず突入する、時短100回 or 次回大当りまで継続の電サポモード。16ラウンド大当り or ミュージックタイムチャージ後なら確変であることが確定するが、3ラウンド大当り後に関しては、確変 or 時短のどちらかがわからなくなる。確変の場合は電サポが100回を超えても継続するので、確変潜伏の心配はないぞ。演出モードはバトル演出が主体の「バルキリーバトル」と、パチスロ演出が主体の「ギャラクシーライブ」の2種類から選択可能。なお、電サポ105 or 130回転以降は、通常変動が0.5秒になる「光速マクロススピードモード」に移行。「60回転滞在後に30回転消化で再び突入」を繰り返す。
spacer クォータークライマックス
spacer
spacer
▲電サポ中の図柄揃い直後に発生!? ロゴ役モノが落下すれば、16ラウンド確変の「ドデカルチャーFEVER」当選濃厚となる。落下しなかった場合は3ラウンド大当りの「FEVER」当選!? ジェフリーカットインを伴えばドデカルチャーFEVERの期待大だ。
spacer ドデカルチャーFEVER
spacer FEVER
spacer
spacer
▲7揃い大当りなどから当選する16ラウンド確変大当り。消化後の電サポは確変状態であることが確定する。
▲初当りの約9割、特図2大当りの44%を占める3ラウンド確変大当り。消化後の電サポは時短100回 or 確変両方の可能性がある。
spacer ミュージックタイムチャージ
spacer
spacer
シェリルチャージ
ランカチャージ
spacer
▲特図2からのみ当選することがある確変大当りで、特殊図柄停止により当選。ラウンド数は不定で、チャージされる秒数により獲得できる出玉が変動する。チャージ演出は2種類から選択でき、「シェリルチャージ」はボタンPUSHで秒数をチャージする上乗せタイプ。「ランカチャージ」は、ボタン長押しから離した際に秒数を告知する先告知タイプとなっている。
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名